見出し画像

その先で、天辺の先で、あなたは先頭に立っているだろう。 目の前に誰もいない 開かれた世界が待っているはずだ。

パワーストーングッズがずらりと並ぶお店で、存在感を放っていたクリスプレーズの原石。

意識を透視モード全開にし、石との対話を始める事にした。

※これまでの経緯は下記をご参照下さい。
1)ルールは自分の体験から生み出したものが一番良い。 それが一番あなたを… 
(2)ひたむきさや学ぼうとする気持ちが、あなたをエゴから救い続けるだろう。 一瞬で道を外してしまうのは…


あなたにとってこのお店にいる事は、どのようなものですか?
クリソプレーズに意識の中で話しかける。

「どこにいようと、そこが私の王国だ!」


実に生き生きとしたスピリットが現れる。

希望に満ち溢れた軽やかな表情。
どんなことも愉快に、前向きに捉える事しかしない。
それがひしひしと伝わって来た。

日々前進し、人生がより良くなることを信じて疑わない存在。
この石の輝き、高まりを感じる。

なんて若々しく、そして幸せそうなのだろう。

「この石のように軽やかに世界中を飛び回りたい。」
つい心の中でつぶやいてしまう。

「さぁ、好きなように世界をめぐると良い。
あなたにも自由にして欲しいのだ。

夢を語り
それを実行に移す。

人生は素晴らしいものだ。
私はいつだって上を向いて歩いている。」


この石のハートの声を聞き、ふと自分の明日を占うように思う。

うまくいくのか、いかないのか。

すると

「それは叶うよ。」


そう言って、私の肩を抱くように石は笑った。

私は思わず

「やりたいことがたくさんあるのです!
夢が叶うように歩いて行くつもりです。」

石に感化され、高らかに宣言してしまう。
でも、すぐに照れくさい気持ちになった。

「なぁに、恐れることはない。
好きにやればいいのです。
それ以外の何があると言う?」
「あなたの歩みを邪魔する者がいれば、その者の動機を疑ってみなければならない。
その瞳を大きく開き、まっすぐ前を見て。

その者の言葉と
あなたの情熱が一致しなければ
その身を捧げたい方を選びなさい。

生涯をかけて身を焦がし
空のように
果てしなく心が広がるような道を選ぶのです。」


胸が熱くなった。

さらに何かメッセージはありますか?

「自分を信じて。
その心とまっすぐ向き合って、目をそらさずに。

怖気付くもう1人の自分がいたら、励ましなさい。
やれるよ、と笑ってあげなさい。

挑戦意欲満々の自信家の自分がいたら
迷わず手を取り共に駆け抜けなさい。」
その先で、天辺の先で、あなたは先頭に立っているだろう。

目の前に誰もいない
開かれた世界が待っているはずだ。」


これらのメッセージは、私個人だけではなく
夢や希望を胸に抱いている、全ての人に向けたものだと感じた。

私の脳裏に、無数の人達が、それぞれの世界の天辺に立って笑っている様子が映し出された。

少し、泣きそうになった。

私にとって、クリスプレーズはロビンフッドのような存在である。

こんな友人がいつも側にいたら
何度でも立ち上がっていけるに違いない。

友人の呼ぶ声が聞こえたので、ここで石との対話を終了した。

鼻息も荒く
意気揚々とお店を出る。

笑顔を隠すのが大変だった。


2012年8月13日 14:33
クリソプレーズ/chrysoprase

※この記事は「Facebook石から降る言葉」 と  http://hasuneo.com/にて(2010年〜)公開していた記事をnote用に(自分で)リライトしたものです。以前のバージョンでは描ききれていなかった当時の心情を加筆したり、未熟だった文章表現も改めました。
【公式SNS】
公式site hasuneo.com
Facebook @reicolabo
Instagram  @reicolabo
LINE ID @dcg9155z
LINE QRコード↓↓

画像1


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

立ち寄ってくださりありがとうございます!サポートはありがたく運営費にさせていただきます♡

君の勇気がワンアップした!
22

REICO(レイコ )

HaSuNeo代表 | 東京生まれ湘南在住 | ライフワークは人生相談。ヒト、モノ、コトをエネルギーレベルから読取るサイキック=クレアボヤント/透視能力者 https://hasuneo.com/ https://linktr.ee/reicolabo|サイキック流ノートの書き方

石から降る言葉

天然石との対話をお届けしています。   石たちの名言に心を軽くし、彼らの世界観に刺激を受け、人生を共に紐解いていく仲間になれたら幸いです。   マガジン毎のフォローもすると更新通知が行くらしいので便利かもです(本体のフォローもよろしくお願いいたします♡)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。