こどもたちの記録

12
ノート

次男の登校しぶりリバイバル

長い夏休みが終わって、やっと2学期が始まりました。 上記の通り、5月6月と不登校だった次男...

もし特殊能力を得られるなら?

転スラなどの、転生冒険モノのアニメにドはまりしている長男が「もし1つ何でもいいから特殊能...

長男がつくったゲーム屋さん

少し前に、長男の小学校の夏祭りがありました。 この夏祭りは、地域のおやじの会とPTAが協力し...

空想の世界をカタチにする(次男の登校刺激)

次男が学校に行きたがらない時、先輩ママさんから「学校に行きたくなる仕掛けをしてみたら?」...

次男の不登校のその後について

学校がつまらない次男の、その後のお話の、その後のお話。 前回のやりとりで、給食をお弁当に...

安心できる場とプライド:次男の登校拒否の話

学校がつまらない次男の、その後の話。 次男もこの4月に2年生になり、特別支援学級には1年生...

学校給食とおなかの関係性

学校の問題として、いろいろと気になるものはあるけれど、その中でもうちの子たちの負担が大き...

市議会議員って何する人?(9歳からの主権者学習)

長男9歳、世の中の仕組みがわかってくる年頃に入り、本当にやりとりがおもしろい。 今日は、近...

キンタマ天国説

「エンダーマンには、エンダーアイを落とすのと落とさないのがいる。たぶん、落とすやつは男な...

家族対話から始まる、子どもの考える力

私の提案で、毎月頭に家族対話の時間をつくることに。 家族対話の目的は、「みんながHappyに過...