ヤフーが、宇和島市の復興を支援

 ヤフーが、西日本豪雨で大きな被害をうけた愛媛県宇和島市への復興支援を行うことを発表しました。

 まだまだ知られていませんが、昨年の西日本豪雨では、農業被害として最悪の約200億強の被害を宇和島の柑橘農家はこうむりました。柑橘の復興にむけて全国への発信が課題となりますが、ヤフーさんのサポートにより実行されることになります。
 ヤフーは東日本大震災で被災した農業や水産業の支援を「復興デパートメント」という形ですすめ、その後進化して「エールマーケット」ということで全国各地の一次産業の応援を続けています。今回は、このエールマーケットで宇和島が全国トップシェアであるブラッドオレンジがPRされます。
 RCFは、宇和島市との協定に基づいて、ヤフーによる今回の支援を実現させることができました。引き続き、復興にむけて歩む宇和島市に貢献すべく走り続けます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

藤沢 烈

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。