任天堂スイッチがほしい(1) 〜ほしい編〜


ほしい理由

なんでかというと何かとおもしろそうだからである。はい。証明完了。
あれもこれもおもしろそうなソフトばかり。大人になったからこそやりたいソフトが目白押し。買ったらやりすぎてちょっと後悔しそう。スイッチが出たばかりの頃は、謎のパーティーゲームがあって誰がやるねんみたいな評価も多かったし、そもそもスイッチは失敗するのではという雰囲気もありました。しかし、そこはさすがの任天堂。ぬかりなく魅力的なソフトをリリースし、気づけば子どもたちから大人まで楽しめる充実っぷりになりました。
魅力的なソフトがこれでもかと私の好奇心を刺激してきます。

そして、この秋にオンラインサービス「Nintendo Switch Online」(2018年9月予定)が始まってしまったら、もう時間泥棒なんてものではないくらい、私の人生に介入して来るだろう。
だが、それまでにオフラインでゼルダの伝説もやってしまいたい。そんなこんなで買うことはほぼ決定なんですが、そもそもいくらとか、どんな種類があるとか基本知識を知らないので、まずは調べてみます。

その前に私のほしいソフトを現時点でいうと、「ゼルダの伝説 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」を筆頭に、マインクラフト、スプラトゥーン2、大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALなどなどですね。

本体を買うなら

本体ラインナップは色々あるみたいで、どうしようか迷うところ。しかも「Joy-Con」というコントローラー部分の色が豊富で、組み合わせも迷います。しかし、「マイニンテンドーストア」でしか組み合わせは選べないようなので、Amazonで買う予定の私はちょっと残念。

スプラトゥーンは買おうと思っているので、「 Nintendo Switch スプラトゥーン2セット Nintendo Switch Online 「個人プラン3か月(90日間)」利用券付き 」というのをAmazonで見つけました。38,473円なので、任天堂の希望小売価格:35,960円+税と同じ価格ですね。出品者も任天堂なので問題ないかと思います。また、2017.7.21(金)発売のものですが、今年の9月から始まる「Nintendo Switch Online」の「個人プラン3か月(90日間)」利用券付き が付いてるのはお得なんじゃないでしょうか。

他にも知らないことはたくさんあります。
セーブデータはどこに保存されるか、コントローラーの種類、オンライン対応、動画配信など。調べごとはまだたくさんあります。

9/7に予定されていたニンテンドーダイレクトは北海道の地震の影響で延期になったので、ちょっと待ちます。それまで購入は見送ろうかと思ってます。そこで何か大きな話題が出る可能性もあり、今買ってしまうのは危ないと思ったからです。

つづく


このノートが参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

素敵なサポートありがとう。Hope you here you!! Send me a message. あなたのおかげで私の明日が変わります。一緒にnoteを盛り上げていきましょう!最後までお付き合いいただき、本当にありがとうございます。

ありがとうございます、これからもがんばりまっす!
14
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。