見出し画像

#5 日本人は、会議が大好き?日本人のプレゼン力とは。パワポの使い方が古くない? (今日も長くなってしもた、好きなところだけでも読んでください)

1 あなたの会社は、会議が多くないですか?

 8月は、出張が多く、いろいろなところへ行って、講師さんのお話を聞く機会が多く、かなり疲れが溜まっています。。。みなさんもそうなんですかね。でも、勉強になるので、それ自体にはそんなに不満はないです。学ぶことが沢山あるので、素直に吸収しようと頑張っています。

 ですが、日程や時間がよろしくないと思っています。

 まず、日程がキツキツで、数日間連続で、出張であることが多いです。まあ、相手方の都合もあるでしょうし、上が決めていることなので、しょうがないことなのかもしれないですが。こちらの健康のことをあまり気にしていないような気がしてなりません。

 また、時間も2時間ぐらいぶっ通しで、話を聞くだけ。それが何コマもあるのです。大人でもさすがに我慢ができません。イライラしてきますし、話もあまり入ってきません。特に今年の夏は、暑いので、こまめにトイレ休憩ぐらいとってほしいものです。

 そもそも、人間の集中力は15分ぐらいです。さすがに大人でも飽きます。会社内の会議も、かなり長いです。本当に長いです。そんなに何を話し合うと言うのでしょう。


 2 会議の意味と働き方改革?

 大事なことは上の方たちが、会議してある程度は共有されているはずなので、大事なところだけ、下に下ろしてくれればいいのです。

 しかも、紙媒体で資料があるのですから、わざわざ文章を読み上げる必要があるのでしょうか。困ったときに個人個人が目を通しておけばいいのではないですか。

 そして、大量の資料を印刷しなくても、データをPCに入れておいて、それを見ながら、提案すればよいと思います。紙の無駄、資源の無駄です。木がかわいそうです。

 食品ロスの話もコンビニなどを中心に問題となっていますが、日本は変なところにお金をかけてもったいないなと思うことが沢山あります。世界には食べられない人たちもいるのですよ。

 それから、書いていて思い出したのですが、24時間営業もそろそろ必要もないと思います。

 働き方改革という割にそんなのは、一部の企業だけです。残業しないで帰ってねーと口では言われますが、(ありがたいですが)実際、多くの方は、帰ってから仕事をしているのが実情です。そうしたら、あとあとしわ寄せが来て、結局、早く帰る意味は全くないのです!


3 深夜営業されている店員さんを見かけて

 先日、車で23時頃、運転している時、牛丼屋さんを見つけました。電気がついていて、2人ぐらいの店員さんが一生懸命働いている様子を一瞬見かけました。

 もう21時、22時頃閉めてもいいのではないのか、と思いました。消費者からすれば、あ、開いているから、いこうかなー、とその程度の軽い気持ちで、行くのです。

 もう開いてなければ、違う店に行こうかなー、とか、今日はまっすぐ家に帰ろうかなー、となるはずです。つまり、閉まっていれば、閉っていたで、そんなに困りません。(夜勤の方からすれば、ありがたいと思いますが、そういう方々へは申し訳ありません。。)

 話を戻しますが、私が言いたいことは、会議とは意見を出し合ってよりよい方向に向かわせるための会議と、上で決めたことを、下に下ろすという会議があると思います。

 個人的に気になることは、その方に直接聞きに行けばいいだけであって、全体で言う必要はあまりないと思います。まあ、全体で聞けば、他の人たちも同じ疑問を持っているかもしれないから、いいのかもしれませんが。割と会議が長引く要因な気がします。

 

4 日本人のパワポの使い方

 出張に行くと、100パーセントの確立で、パワポを使って、説明を受けます。そのパワポは大抵こうです。

 ・目次がある

 ・一枚のスライドの沢山の文字が、小さく書いてある

 ・配られる資料と、スライドの内容は同じもの

 とにかく長いので、本当に飽きるんですよね。


 でも最近、飽きないスライドの特徴を発見したのです。それは、


 ・スライドに文章ではなく、動画が張り付いている

 ・目次だけがあり、説明の内容を実際に自分でやってみる

 のようなものでした。人間は実際に見たり、やってみると楽しいようです。眠くなりません。時間の進み方がとても早く感じます。

 ちなみにこのスライドは、外国の方が作成したスライドでした。

 日本人は、プレゼンの仕方が下手だと思いました。上から目線で、説明している感じもつまりません。

 でも、その外国の方は、すごーくフレンドリーで、

 本当にどんどんノートにメモして、落とさないようにしなきゃ、と自然と思えるプレゼンでした。

 さすがでした。私もまねしようと思いました。


5 一つの提案です(ちっぽけな若者の)

 会社の偉い方々へ、パワポを作る時には、長々説明に走るのは、是非ともやめていただきたいです。

 今回は、割と強い口調で書いてしまったが、文句を言っているわけではないです。

 会社のみんなが、お互いに気持ちよく会議できるような社会になってほしいと願っているからです。

 宝くじは、買わないと当たらない理論と一緒です。一人のちっぽけな意見でも言わないと、始まりません。この文章を見てくださったどこかの、だれかに(よくスライドを作る)向けて言っています笑

 お互いの円滑な人間関係を築くため、スライド作りに時間がかからないように、そして、長い時間座りっぱなしで、聞く側が健康を害しないための一つの提案であるのです。その辺りのご理解をよろしくお願いします。



 同意見をお持ちの方、気の合う人を探しています!

 読んでいただいた見知らぬあなたへ、本当にありがとうございました。では、次の記事でお会いしましょう。バーイ。(いつまで続くかは分かりませんが、飽きるまでやってみます。5回目更新できた自分に拍手だな)

ばーい!
7

Kenkou Houshi

様々なことに疑問をもちながら生活をしている20代男。人生とは何かを考える日々。働き方や社会のおかしいと思うことについて主に書いています。他には趣味についても書いています。感想なんかもコメントで教えてください。お気軽にスキやフォローをどうぞ。好きなことを語り合いましょう!

イラスト使ってくれたマガジン(仮)

note記事の「ゆるふわイラスト」でお馴染みの『ゆる〜いぼうにんげんズ(オープンソース図版集」)』を利用してくれた著者さんをまとめたマガジン集です。1つの図版にでも、著者さん職業領域や観点でいろいろな切り口や思考で記事が展開されているので、想像以上に多くの視座が得られます。...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。