見出し画像

ファームノートのプロダクトマネージャー、仲間探しを頑張ります!

こんにちは。ファームノートでプロダクトマネージャーをやっている吉田(@RikiYoshida1219)と申します。
ファームノートでは、エンジニアやプロダクトマネージャー、デザイナー、QAなどの人材を積極採用しています。
私もプロダクトマネージャーとして積極的に社内の採用に関わろうと思っていたのですが、全く動き出せていなかった過去の自分を反省しております。

で、noteに「やります!」という宣言を書くことで、自分を鼓舞しようと思って書きます。

どんな仲間を探しているのか?

ファームノートのミッションは『世界の農業の頭脳を創る。』ことです。
農業の中でも今はをメインに活動をしています。
今、日本の乳牛・肉用牛の主な飼料の価格は上昇傾向にあり、農家様には過重な労働負荷がかかり、産業全体の高齢化も進んでいます。
離農者も増えており、決して未来が明るいとは言い難い産業です。
しかし、農家様は自分たちの仕事に誇りを持ち、情熱的に仕事をしている人ばかりです。
私たちは、こんな情熱的な農家様と共に持続可能な農生産・食生産に貢献することで、世界にインパクトを出します。
私たちと一緒に日本、もっと大きく世界の農業をITという分野で変えたいという仲間を絶賛探しております!

現在、どのぐらい困っているのか

世界を変えるためにやらないといけないことがたくさんあります。
世界で一番いけてるアプリを作りたいし、農家様を驚かせるようなデバイスもどんどん作っていきたいです。
世界の農業の全てが詰まっているデータベースや世界中で使われるインフラも作りたいです。

ただ、現状ではお客様が増えるスピードに、開発が追いつかず後手に回る案件が多いです。
私たちが提供するサービスは農業界で一番いけてる自信があるのですが、アプリはめちゃくちゃ動きがもっさりしているので、こういった部分も刷新して、農業界だけじゃなく全ての業界で一番いけてるサービスにしたいです。
問題は他にもあるので、困っている事いっぱいあります。

仲間を増やすためにこんな事をやろう宣言

今後はnoteにどんな人を求めているのかの記事や普段の私たちの活動について書いていきます。
また、色々なイベントにも積極的に参加して、私たちの活動を知ってもらい興味を持ってくれる人を自分から探しに行きます。

最後に

今回の目的はこの記事を書くことで私が会社の採用に深く関わっていくことを明確にするためのものでした。
今後は採用活動を積極的に行って、noteにも記事を書いていこうと思います。
興味が出た人はこちらからエントリーするか、私(@RikiYoshida1219)にDMください。
採用やっていくぞ!

おまけ

ファームノートメンバーが書いているnoteの記事です。
どんな人がいるのかとか、どんな仕事をしているのかとかがわかるので読んでいただけるとありがたいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

Riki

ファームノート/プロダクトマネージャー twitter: @RikiYoshida1219

Farmnote Member's Notes

ファームノートで働く人々のマガジンです。 「世界の農業の頭脳を創る」ことを目指して日々奮闘している僕らの日常や学びなどを発信しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。