見出し画像

ツタヤのないカナダでは本の試食をしている

本日書くこと

海外在住者でも蔦屋書店の話題書にアクセスできる方法があるよという朗報

---

蔦屋書店で働いていた頃、フェア台と呼ばれるところにベストセラー商品や話題書がこんもりと積まれていた。

フェア台は毎日ちょこちょこと更新される。

いわば常に最新情報やトレンドにアクセスできる場所だ。

お問い合わせも多いため、書店員はフェア台に何が並んでいるのかを注意深く観察していた。

私は勤務が終わった後に、そんなフェア台に行って、新しい本をパラパラと読むのが至福のひと時で、日課になっていた。

ここにある本を読めば、目まぐるしく変化する世の中の波に乗れる気がしたから。

私は新しい価値観や情報を所有することで、幸福度が上がると信じている。

だから、フェア台の本から情報を摂取することは幸せになるための行為だった。

だけど、

カナダに渡航してからは、フェア台にアクセスすることができなくなってしまった。

これが意外につらくて

よし、この機会に英語で本を読んでみよう!と思い、カナダの大手書店Indigoに足を運んでみたけど

一冊の値段は結構高い上に、書店内にスタバがある店舗が少なく、ゆっくり開いて読めない....!

(いつもスタバドリンク1杯買って店内で何冊も読んで元をとっていた)

こんなんじゃ破産する....(プラス単語が分からなくて読む気になれない...!! 悲)


さて、

どうしよう。。。



そんな時に、フェア台に並ぶ本をスマホから
試食できるアプリを見つけたのだった。



■ビジネス書”試食サービス”の登場


そう。

私の悩みはこのフライヤーによって
いとも簡単に解決された。

フライヤーを簡単に説明すると

話題のビジネス書を1冊10分で読める長さに要約してくれる。それがスマホで読める。

なんと、画期的な。

なので、私のように海外に滞在している人でも簡単に”フェア台に置かれている本”に簡単に
アクセスすることができる。

要点がまとめられているので、

本を買う前に時間をかけずに、
必要な情報を摂取できる。

これがフライヤーの大きな売りだと思う。

忙しい社会人にもうってつけ(!)

フライヤーを作った社長はこれを

デパ地下の試食みたいな感じ

と表現していた。

なるほど、ついに本も試食できる世の中になったか。(パチパチ)

おもしろい。

ちなみにフライヤーには

◎無料でサンプルのみを読めるプラン
◎月額500円で月5冊分読めるプラン
◎月額2000円で全て読めるプラン

3つのプランがある。

(正直、無料でも十分美味しい
情報にアクセスできる。)

■さっそく試食してみた

アプリに入ると、人気の書籍がずらりと並んでいる。

一番上のFACTFULNESSは王道中の王道。

私が早朝勤務していたときに、ビジネスマンがこぞってお買い上げしていったのを覚えている。

私も読んでみたけど、難しすぎて何を言ってるのか分からなかった(チーン)

しかし

フライヤーではプロのライターさんが要点を分かりやすくまとめてくれている上に、要約に関する解説もしっかり行ってくれている。

このように🔽

----

なので、フライヤーは読んでみたものの理解できなかった....という悲しい結末を回避してくれるという意味でも使用する価値があると思う。

■マイページで本を管理する

マイページには、自分が読んな本の履歴があるので、ここに行けばいつどんな本を読んだのかを把握することができる。

現在は人工知能(AI)を活用し、利用者の趣向に合致する要約本を表示する機能も構築中らしい。

ページを開くたび、私が好きそうな本を出してくれるなんて最高すぎる。

---

まとめ

◎フライヤーを使えば、世界中どこにいても書店のフェア台に積まれている最新の本にアクセスできる。

◎気になる本の要約が読める
(難しい内容も理解しやすくなる)

◎マイページで読書の管理ができる

これは多くの本好きな海外在住者さんや忙しい社会人の方にとって朗報なんじゃないかなと思う。

#本 #読書 #読む #書籍 #本屋 #本屋さん #書店 #書店店員 #蔦屋 #蔦屋書店 #ツタヤ #アプリ #おすすめ #電子書籍 #ベストセラー #話題書 #ビジネス書 #海外移住 #おすすめアプリ #ワーキングホリデー #ワーホリ #カナダワーキングホリデー #カナダワーホリ #カナダ #トロント #留学 #英語 #海外で働く #海外 #情報 #情報収集 #sns #エッセイ #コラム #生き方 #働き方 #ライフスタイル #ワークスタイル #メモ #ブログ #日記 #旅行 #トラベル #繋がる #コネクション #ネットワーキング #体験談 #経験談 #失敗談 #成功談 #やることリスト #todolist #ライフハック #自己啓発 #ビジネス #仕事効率化 #仕事 #やりたいことリスト #やりたいこと #野望 #夢を叶える #新生活 #フライヤー #情報 #情報社会 #デジタル化 #未来 #経済 #時代


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます! 私に書くことの喜びを感じさせてくれて 心から感謝します。大切に使わせて頂きます(^-^)

とっても嬉しいです!(*^^*)
23

りこぴん

人生を動かす文字を書きたい。本が好きすぎるあまり仕事前に書店員を経験。【幸せ】にストイックな研究家。発見を綴ってます。恋愛相談に乗るのが好き。最近LINEゴーストライターの才能に目覚める。アメリカで偶然出会った彼と遠恋して3年。紆余曲折とオリジナリティのある人生を目指し中の24歳

りこぴんの渡航後

準備を終えてカナダに渡った後のおはなし。 渡航後の日記やレポはここにまとめてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。