2つの医療フェイクニュース、共通点と相違点ー医療不信の来た道②

フェイクニュースという名のデマ」の続きです。

なぜ、医療はフェイクニュースに弱いのだろうか。いまから10年ほど前、インフルエンザ治療薬タミフルを飲んだ子どもが次々と飛び降り自殺をするというニュースが社会を賑わせた。

この続きをみるには

この続き:1,778文字
記事を購入する

2つの医療フェイクニュース、共通点と相違点ー医療不信の来た道②

村中璃子 Riko Muranaka

780円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

正しい情報発信を続けていかれるよう、記事の購読・サポートで応援してください。

スキありがとうございます。
10

文系女医の書いて、思うこと。【応援用】

noteで発表していく私の記事がぜんぶ読めるマガジンです。継続的に執筆をサポートしてくださるという方向けです。メディア記事には書かない、執筆の舞台裏エピソードを織り交ぜつつ、医学・科学の問題について書いていきます。回し読み・引用をしたい方は「文系女医の書いて、思うこと。【法...
2つのマガジンに含まれています