見出し画像

これが私の崩れ堕ちた原点

※投げ銭スタイルとなっております。もしよろしければよろしくお願い致します🙇‍♀️


3年経って、ようやく気づけた
それはモラハラだったと…

専門学生1年の私は友人と友人の友、そして親友の計4人の男女2対2で遊んでいた。
当時私は失恋したばかりで男なんて…と思っていた。4人で週1回は遊んでいた。何回も会っているうちに友人の友Aと仲良くなった。時間はあまりかからなかった。

私達は付き合い始めた

Aは当時大学生だったが同い年で、お互い学生生活を送っていた。Aは一人暮らしをしていた。

A「荷物持ってきなよ」

そんな言葉から私はAの家に住むようになった。

しかし、ここからAの本性が
見えてきたのだった

A「おい、ブス」
私「えっ…」

Aは私をブスと呼び始めた。
毎日毎日、必ず1回は呼んでいた。

初めは冗談だと思っていた。だが、

A「その一重どうにかなんないの?」

私は人生で初めてアイプチを始めた。目が乾き瞼はつっぱり目やには酷く、「辛かった」。

A「カラコン入れないの?俺入れた事あるよ」

次にカラコンを入れた。学生だったため、とても高価な買い物をした。元々コンタクトだったが度ありのカラコンは初め病院で検査してもらったりで大変だった。お目々はとてもパッチリになった。

A「もっと化粧勉強すれば?そばかすも隠そうとしないし」

私はずっとコンプレックスだったそばかすについて指摘されて、もっとコンプレックスになった。コンシーラーでいくらやっても隠れない。完全に消す事は無理だと前から分かっていた。それでも必死に隠した。化粧も勉強した。

A「なんでそんなにネガティブなの?
その考え方が"ダメ"なんだよ。りなはさ、軸が通ってない、ブレてるんだよね。それじゃいつまでも子供のままだよ。」

私は人格を否定された。悲しかった。自分が全て悪いと思った。必死に直そうとした。

喧嘩をするたびにAはタバコを吸いながら小言で文句を言う癖があった。私は被害妄想が激しくなった。

謝り方について、何時間も説教をくらった。自分が本当の子供に戻ったかのようだった。正解の謝り方をしないと口も聞いてもらえなく、寝かせてももらえなかった。

自分が嫌いになった。
自分がわからなくなった。

そんな日々を繰り返しながら、私は就職し社会人になった。7時過ぎにA家を出発し、帰りは20時を過ぎる事がほとんどだった。Aは夜バイトのため居ないのでその間に私が夕飯を作っていた。
作るだけで自分がお腹いっぱいになり、自分の夕飯はチョコ1つで十分だった。

0時を過ぎて返ってくるAを寝ずに毎日待ち、片付け等をして就寝するのは2時頃だった。睡眠時間は4時間程度しかなかった。

ある日、仕事が疲れすぎて帰ってすぐに寝てしまい、バイトから帰ってきたAが言った。

A「なんで夕飯ないの?」
私「疲れすぎて寝ちゃってた、ごめんね」
A「もういいよ」


そう言ってAはお菓子を食べ始めた。

次の日も、同じ事をやってしまった。
Aは言った。

A「俺は大和ハウスに就職したら帰るのてっぺん(0時)過ぎんだよ。」

申し訳ない気持ちになった。これから先Aのが辛く長く働くのに私はなんてだらしがないんだと。

次の日から私は頑張った。
相変わらず自分の夕飯はチョコやお菓子で済ませていた。痩せていく気がしたが気にしてる場合ではなかった。

ある日、Aと喧嘩をした。
もちろん、正解の謝り方をするまで寝かせてもらえず、結局一睡もせずに仕事がへ向かった。

私はヘロヘロだった。早退した。
帰ってもストレスが待ち構えているだけ、と考えると脳が壊れそうだった。

いや、既に後戻り出来ない所まで
来ていたのだ

早退して家に帰っても夕飯を作る元気もなく、頭痛や肩こり、のぼせ、疲労感に動悸。

私は持っていたイブの頭痛薬を
全部取り出し、全て口に放り投げた。


全てを忘れたかった。限界だった。どうにでもなってしまえと、小さな抵抗だった。


そこからOD癖がつくようになった。
同時に過呼吸をすぐに起こすようになった。
私の身体はボロボロになった。


それでも尚、自分のせいだと
思い続けていた。


誰かになんとかこの言葉に出来ない苦しみを分かってもらいたくて、初めて精神科、心療内科へ行き診察してもらった。

結果は自律神経失調症だった。

抗うつ剤と漢方をもらい、しばらく通っていたが、一向に改善されず、ODや自傷行為を頻繁に繰り返すようになった。気づけば体重は40キロになっていた。

ある日、私は振られた。


君の性格じゃだめだ、と、
もっと大人の考えを持った人がいい、と


私は悲しくなかった。涙も出なかった。

私は実家に帰り、全ての経緯を母に話した。
もちろん母は激怒だった。

別れてから病院を変え、新しい先生になり、薬の処方が一気に減った。なんだかよかった。

母は再婚し、振られた時期ともタイミングが良かったので新しく暮らせる所に引っ越しをした。

家族3人で暮らしている。

✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢


あれから4年…

私は現在、4年間ずっと同じ病院の先生に診てもらっている。私の持つ疾患は

気分循環症

不安神経症

この2つになってしまってこう思う。

"生きにくい"

そしてあれは、"モラハラ" だったのだと


私は今も苦しんでいる。だがこうなる運命だったのだと思っている。向き合って生きていかなければならない。

いつか本当の生きる意味、
楽しさを見つける事が出来たとき、
私は私の全てを受け入れられるだろう。



#精神疾患 #気分循環症 #不安神経症 #モラハラ #元彼 #OD #リスカ

この続きをみるには

この続き:0文字

これが私の崩れ堕ちた原点

りな

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

♡( '༥' )ŧ‹”ŧ‹”
5

りな

こにちわ。始めたばかりですよろしくお願いします。私は精神疾患も患っており、気分循環症不安神経症を持っています。その他PMSや自律神経失調症、HSPなどにも当てはまります。どうぞよろしくお願い致します( ᵕᴗᵕ )✩⡱

りなの事

私について詳しく書いてあるよ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。