見出し画像

【2019年8月22日の数秘】白黒で考えない

今日は6番の日。
陰と陽の数字です。

白と黒、どちらも人間のなかにあります。
白の希望、黒の絶望、
どちらも持ちつつ
グレーで生きているのが人間です。

何かを語るときは、
あれは白だ・これは黒だと話すのでは無く
グレーの色合いや割合、
どの部分が濃いか薄いかなど、
あんばいを詳細に見ていきましょう。

他者をそう捉えることは、
決めつけない優しさや
複雑性への理解につながりますし、
ひいては自分自身に対しての
いたわりと優しさにもつながります。


今日の雑感

今朝、すごい夢を見ました。

まるでお月様のように明るい月が
どんどん地球に近づき、
そのかけらが地上に落ちてきて
あちこちで爆発が起こるのです。
まるで花火のようでした。

私は高層ビルからそれを眺めています。
すぐに退避命令が出されて逃げるのですが…

面白いのは、そこにいた同業の方が
その日にお越しいただく予定だったお客様に
今日は仕事ができません、という連絡を
どうやってするか悩んでいたこと。

命が危ないって時に…!!

もし、そのような事件が起こったら
連絡は後にして、まずは逃げましょうね。

今日も、楽しい1日になりますように!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは資料の購入費に充てさせていただきます!

スキと言っていただけて良かったです。ありがとうございます。
1

小池安雲|agumo

リリ数秘術考案・講師、カラーセラピスト、キャンドル作家。人の感情や心理に興味に関心があります。本と映画が好き。 ●Twitter→https://twitter.com/agumo5 ●Homepage→http://space-bliss.com

数秘の目で見る今日のテーマ

数秘術で見た「今日」のテーマ。 数字の性質をベースに、「どんな切り口で物事を見るか」という取り組みをしています。 同内容のメルマガも配信中です。 https://goo.gl/83KkqT
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。