戸塚担になって初めて戸塚くんの誕生日を迎えた話

ので消化します…。お誕生日おめでとうございました

戸塚くんの誕生日を知ったのは先月の終わりの頃だった。戸塚くんを好きになってから数週間、私は頭に詰め込んで叩き付けるみたいに戸塚くんのあれやそれを吸収していたけれども、慌てふためきすぎたせいか私は誕生日という割と重要なデータをすっかり忘れていた。急いでA.B.C-Zと検索をかけて(なんで戸塚祥太で検索をかけなかったのか謎)Wikipediaを開いた。メンバー欄に書いてある『戸塚祥太(とつかしょうた) 1986年11月13日(30歳)』という淡々とした文字列はやけに神々しくて、嬉しくて、齧り付くみたいにそれをぎゅーってした。ありがとう、誕生日ありがとう。誕生日はその人に対して"生まれて来てくれてありがとうと真っ向から感謝する事が当たり前として受け入れられる日"だと私は思っている。何気ない日に言ったら気味悪がられたりしてしまうし。誕生日治外法権みたいなのがある。そして私がわざわざ誕生日を祝うような人は、そうして感謝するくらい私の人生に多大なる影響を与えてくれている人だけだから。
私に恋じゃないけれどもそれと似たような、心呼吸がちょっとずつ早くなってあーやばい、すごい、ドキドキが、めちゃくちゃドキドキが止まらん…っていう瑞々しい感覚を授けてくれたあの時の戸塚くんは、まだ30歳だった。29歳の戸塚くんも28歳の戸塚くんも、それよりずっと若い戸塚くんも私は肉眼で捉えられた事はないけれど、私の始まりはあの日、あの場所で輝く戸塚くんだった。彼じゃないとダメだったと思う。大胆に切られたばかりの髪を振り乱して、吐息をこぼしながら歌を届けてくれた戸塚くん。31歳の戸塚くんはどんな表情をしているんだろうなー。

@Spritzer_03
この1ヶ月の間に私は戸塚くんについての知らなかった事を100知ったつもりだったんだけれども戸塚くんは宇宙だから100なんかじゃ足りないくらい、メーター全部ブチ抜く位沢山の素敵な何かを抱えてるんだな〜 全部拾い集めて早くぎゅってしたい 出来るかな
午後9:10 · 2017年11月13日
2件のいいね

戸塚くんは宇宙だと思う。これ死ぬまで言う気がするなー。私は宇宙を抱きしめられるのだろうか。寧ろ戸塚くんの暖かなラブに包まれて絆されて、宇宙の中の小さな星屑になってずっとふよふよしてしまいそう。それでもいいよね、幸せだし…。戸塚くん誕生日おめでとう。大好きです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。