Secretsの名盤『Fragile Figures』を深く知ってライブに遊びに行こう!

アメリカ出身ポストハードコア・レジェンド、Secrets (シークレッツ)2度目の来日ツアーが昨日の横浜公演からスタートしました。今回は彼らの大ヒットアルバム『Fragile Figures』の再現セットで世界を回るもので、過去にRNR TOURSで来日した経験のあるAwaken I Amとのオーストラリアツアーを経て、日本にやってきてくれています。今週末〜来週日曜日、渋谷GARRETで迎えるツアーファイナル公演まで全国各地を駆け抜けるので、ぜひ遊びに来てください!

さて今回は彼らのアルバム『Fragile Figures』をもっと知り、ツアーをもっともっと楽しんでもらう為に、この作品がどういったものかを紹介してみたいと思います。

本作は2013年7月にRise Recordsからリリースされた彼らの2枚目のフルアルバムで、初期A Day To Rememberに在籍したTom Denneyによってプロデュースされました。このアルバムはリリースから1ヶ月で1万枚を売り上げ、ビルボードチャート59位にランクインするという大ヒットを記録。ビルボードチャートのサブチャート”Top Hard Rock Albums”で6位にまで上り詰め、翌年にはデラックスエディションが発表されました。Secretsを一躍トップシーンに押し上げるキッカケになった作品と言えますし、多くのフォロワーを生み出しました。

当時のメンバーで現在もSecretsに在籍しているのはリードボーカル/ギタリストでバンドのブレインであるRichardのみ。当時Rise Recordsに所属していたポストハードコア/メタルコアバンドはメンバーチェンジが激しく、Secretsも当時スクリーム担当のボーカリストがXander BourgeoisからAaron Melzerに入れ替わるなどしていた。現在スクリームを担当しているWade Waltersは「Dance of the Dead」、「Heartbreak Kids」、「The Wild」でベースを担当している。(*正規メンバーラインナップにベーシストはMichael Owensであると明記されているので、Wadeは当時サポートメンバーのような役割としてバンドに関わっていた)

本作発表後は、Asking AlexandriaやThe Ghost Inside、Crown The Empireらと共にヨーロッパツアーを行い、Dance Gavin Dance、Alive Like MeらとRise Records Tourと銘打ってアメリカ全土を回った。Warped Tour他、多くのフェスティバルにも出演。名実共にシーンを代表するバンドへと成長した。

現在はRichardに加え、Wade、Connorと『Fragile Figures』以降のSecretsを支えてきたメンバーが正規メンバーとして加入し、サポートドラマーを入れながらワールドワイドに活動を続けている。

このアルバムが彼らの人生を大きく変え、そして多くの人たちをポジティヴに突き動かす原動力になってきた事は間違いない。今一度、CD棚から『Fragile Figures』を引っ張り出し、夢中になって聴いていた頃の気持ちを思い出しながら、来日公演に遊びに来て欲しい。

【Secrets - “Fragile Figures” Anniversary Tour in Japan 2019】

2月15日 (金) : 横浜7th Avenue
2月17日 (日) : 名古屋RAD SEVEN
2月19日 (火) : 大阪CLAPPER
2月20日 (水) : 大阪CLAPPER
2月21日 (木) : 初台WALL
2月22日 (金) : 仙台Birdland
2月23日 (土) : 甲府KAZOO HALL
2月24日 (日) : 渋谷GARRET

チケットインフォメーション : https://tiget.net/users/63160

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

海外アーティストの来日ツアーをサポートするRNR TOURSがパンク、メタル他様々な音楽について自由に書きます。

3

RNR TOURS

海外のパンクやメタルアーティストの来日ツアーをサポートするRNR TOURSです! 来日情報を始め、マニアックな音楽情報を発信していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。