【創作note】しあわせのディテール

ディテールについて考えている時
それは調子がよい時だ
それは夢中になっているということだ

調子のよくない時というのは
もっと漠然としたものを見ている

誰がこれを喜ぶのだろうとか
何のために生きているのだろうとか
答えのないようなことばかり考える

そういう時間は虚しくすぎていくが
夢中の時間は高速で流れていく
その時はほとんどのことを忘れている

「書いている」ことがすべてになって
眠たかったことも痛かったことも
苦しかったことも自分のことも
いつの間にかみんな消えている

それはきっとしあわせな時間だ


#とは #書く #漠然 #夢中 #エッセイ

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

いつもありがとうございます。
2
短歌や詩や小説を書いている現代人です。悪気はありません。 作品に含まれる宇宙人及び人間等は架空の存在です。はじめまして。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。