ヘルプマークに書ききれない自分のこと

【生息地】
大阪府大阪市内生まれ
→大阪府泉佐野市育ち
→就職のため24歳で東京進出
(国分寺3年→高円寺2年→六本木6年→阿佐ヶ谷2ヶ月)

【生年月日】
1983年5月6日

【血液型】
O型

【仕事】
・アニメ制作会社(制作進行)
→飲食業(寿司屋→焼肉屋)
・webライターとかイベント企画出演とか

【診断】診断日:2017年12月5日
ADHD(成人型注意欠陥多動性障害)
全検査IQ 119
言語性IQ 129(言語理解 129 知覚統合 108)
動作性IQ 102(作動記憶 103 処理速度 81)
高い能力:言語能力、社会的常識、物事の見通しをたてる力
低い能力:注意・集中力の保持、視覚-運動の協応動作、全体から本質を抽出し見抜く能力、瞬間的に物事を判断する能力、作業のスピード
WAIS-3検査中の問題には非常に長い時間をかけて取り組み、1つ1つを丁寧にこなしていくことから、日常的に周囲のペースについていくことが難しい。しかし、困難な状況にも最後まであきらめずに取り組む傾向が見られた。時間をかけて取り組むことで、注意機能の不全を補う可能性がある。
社会生活においては、対人関係・コミュニケーション能力、注意集中について困難があり、同時に複数の作業を進める、短時間でこなす作業が多い場合などは能力が低下しやすい傾向にある。

【特性】
不注意・多動性・衝動性・過集中
・場の雰囲気や状況、相手の気持ちを理解して話をしたり、行動することが難しい。
・興味の範囲が限られており、極端に熱中するものがある。
・とても興味がある分野があり、その分野の知識には自信がある。
・急な予定変更やふだんと違うことが起きると、ひどく混乱する。
・不注意によるミスを繰り返すことが多い。
・やるべき仕事や家事を最後までやりとげられないことが多い。
・仕事や家事を順序立てて計画的に行うことが苦手である。
・持ち物を忘れたりなくしたりすることが多い。
・人との約束や、やらなくてはいけないことを忘れたりすることが多い。
・整理整頓が苦手で、きちんと片付けができない。
・列に並んだり順番を待つことが苦手である。
・がまんすることが苦手である。
・同時にいくつもの課題をこなすことが苦手だ。
・同時にいくつかのことを言われると、聞き漏らしがある。
・聞いていても、すぐに忘れる。
・何が言いたいのかわからないと言われることがある。
・まるで何かに駆り立てられるかのように過度に活動的になったり、何かせずにいられなくなる。

【やれること】
●プロレベル●
・飲食業務全般(調理、接客)
※店長経験はあるが、人や金の管理はやりたくない
・応援団(大学応援団+社会人応援団)
●人に教えられるレベル●
・映像撮影編集
・PC・webスキル
・音楽(ヒューマンビートボックス、ギター)
・農業(稲作、野菜)
・サブカル(ももクロ、アニメ、漫画)
●自分ひとりでもできるレベル●
・写真撮影
・筋トレ
・片言英語
・アウトドア(キャンプ・登山・自転車)
・DIY
・演劇
・自動車・2輪車運転

●※すべての情報は2018年3月時点でのものです※●


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

34歳ADHD漂流

今まで普通だと思って生きてきた人間が、34歳にして成人型注意欠陥多動性障害(ADHD)だと診断され、動揺しながらも、この障害を受け入れて、自分らしく生きていく道を探していくまでの記録。 【注意】 個人的な体験をもとに書いているのですべての同じ障害の方に当てはまるとは限りませ...

コメント2件

あら、ハッタツフェスの日、お誕生日なんですね♪ケーキ持っていこうかな(*´з`)
ええ実はそうなんです。甘いもの好きです笑
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。