【社員の給与は、社員自身が決める制度へ】

グッドネイバーズ は、2018年10月に5期目を迎えます。

来期より、社員の給与は社員自身が自分で決める制度を導入することを決めました。この制度を採ることに決めた理由はコチラです。

グッドネイバーズは
「仕事を楽しむ、生産性が高い会社」
になりたいと思っています。

仕事を楽しめる人は、
仕事をどんどん任され、
部下から信頼され、
お客様が喜び、
会社の売上が上がり、
給料が増えます。

そして、生産性を高めることは、
短時間で十分な稼ぎを得られるため、
現場に長時間拘束されず、多様な働き方を可能にします。

たとえば、
・休日が多い
・休日の調整が効きやすい
・リモートでも働ける
・育児と両立できる
など。
 
正直、宿泊業は日本で一番生産性の低い職業のひとつと言われます。
 
だから、グッドネイバーズは
①楽しい仕事を創り出し、
②楽しく働ける仲間を増やし、
③生産性を高めることで、
宿泊業だけど、自由で稼げて未来のある会社」として、業界に旋風を巻き起こしたい。
 
それがスタッフの人生を幸せにするキッカケや機会になると信じています。
 
一方で、スタッフにはそれぞれの人生がどうしたら豊かで幸せになれるか、今一度考えてもらいたいと思っています。
 
スタッフには自分の人生を生きてほしい。
他人が決めた枠組みや評価軸ではなく自分で決めた人生を。
みずからの足で進む生き方を。
 
自分の幸せは自分で勝ち取るべきで、それは他人の中には存在しません。
 
会社のために個を犠牲にしてほしいとは当然思わないし、
会社に寄りかかって自分の人生を会社任せにしてほしくもありません。
 
その上で、人生のひと時をグッドネイバーズで働くと考えてくれるのならとても嬉しいし、ぼくらもスタッフそれぞれの人生が豊かになる手助けができたらいいと思っています。
 
「自分自身で給与額を決める」という今回の決定は、スタッフそれぞれがお金についてあらためて考えることで、自分がどのように人生を生きていくかを見つめるきっかけになると考えています。

この制度の導入で会社が破綻するかもしれないし、また続々と面白い人たちが集まって生産性の高い会社になり業績が伸びるかもしれません。

楽しみです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

13

Takuya Yoshioka

コメント1件

すごい発想ですね。。興味深いです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。