人間酒場・第4夜を開催した話。

大阪には株式会社人間という、会社がある。おもしろくて変なことを考えている会社だそうだ。

ちなみに、スタートレックのスポックヘアーだけど、実は真面目な花岡さんと、優しそうに見えるけど、実は冷たい山根さんが社長を勤めている。

僕はありがたいことに、株式会社人間の人間編集部という組織を手伝わせてもらっている。
で、今回紹介したいのは、人間編集部の編集長で株式会社人間のデストロイヤーでもあるトミモトさんと、僕がホストを務める、「相談できる人間酒場」というイベントだ。

人間酒場はトミモトさんが肴をこさえ、僕がお酒を作って、ライターやら編集者やらカメラマンの相談を受けるというのがコンセプトのユルいイベント。ありがたいことに、前日告知というスタイルながら、ジワジワと来場者も増えてきている。

で、なんといっても、トミモトさんが作る肴が美味すぎる。

今回のラインナップは、ジャガイモと塩を燻製した「燻製ポテサラ」やったり、シャキシャキのレンコンとホクホクの鮭をチーズと味噌で濃厚に纏めた「蓮子と鮭のチーズの味噌チーズ焼き」やったり、店で食べたらまぁまぁ値段のしそうな手の込んだ肴が一品200円。3種盛で500円という爆安で味わえちゃう。そらぁ、ファンが増えるのも納得。

もちろん、イベントの本文である相談もしっかり受け付けています。

一人目の相談者は僧侶とライターと変態を掛け合わせたハイブリット系ライターの稲田ズイキさん。

ルギアをオカズにオナニーをしていた話で、ツイッターでバズりまくったが、実は僧侶というメチャクチャなライターの稲田ズイキさん。しかも、今まで4人の人と付き合ったことがあるというのに、未だ童貞らしい。ちなみに、カメラを向けた瞬間に乳首をサッと隠す素早さを持ちあわせている。

で、そんな彼の相談は……。

取捨選択で彼女に捨てられたので、女性不信になった。

というお話。

割と壮大なので、ライターの吉川ばんびさんが悩み相談の会話を記事で纏めてくれることに。アップされ次第リンクを追加します。

二人目の相談者はライターや編集の仕事をしてきて、現在は印刷会社で働いている赤松さん

友人が副業OKな会社を探していて、そういう会社を知っている人いませんか? という相談。稲田ズイキさんのめちゃくちゃな悩みのあとに真っ当な悩みを放り込んでくれるし、表情がどこか猟奇的だから猛者なんだと思う。

真っ当な質問だったので、〇〇やったらできると思いますよ?とか、〇〇やったら行けるんちゃう?と、意見も真っ当に。(本当にOKなのか確証はないので会社名は伏せておきます)。

ちなみに、赤松さんは印刷会社に勤めているということだったので、個人的に木彫りの熊に写真をプリントできる会社を聞けたので、良かった。

誰とでも話せて、相談が広がる人間酒場。

相談は僕とトミモトさん以外にもできる。っていうのもこのイベントのいいところ。

株式会社まめの白井さん。ゲームはしないのにゲーム実況が好きで、やたらとPUBGに詳しかったり、裁判傍聴が趣味だったりする変態性の高い人。

株式会社ラゼストに勤めている美人二人。酒場へ来たときは、こんなに笑顔だった二人の相談に白井さんが乗っていて、なぜか泣かしていた。やっぱり白井さんは変態だと思う。

人間酒場には、おもろい人が集まる。

ライターや編集者はもちろん、それ以外のジャンルからも面白い人が集まるのが人間酒場のもう一つのウリ。勝手に仕事を広げたっていいし、友達になってもいいっていうラフな雰囲気がいい。

大盛況だった、第4夜の参加者の一部をチラ見せ。

ストロングゼロのロング缶が異様にデカく見えるほど、小顔だが職業が小顔というわけではない、ライターの吉川ばんびさん。

グルメ系WEBマガジン「メシコレ」戸愚呂弟とデートするというめちゃくちゃな妄想記事を書いた人気ウェブライター。人間編集部のライターとしても近畿大学が運営するKindai Picksインスタグラマーの実態調査をしてくれたり、ゆるぢえさん睡眠にまつわる記事を書いてくれたりしている。

登場して早々、稲田ズイキさんの童貞ネタを聞いて乾いた笑いカマしてくれたライターのニシキドアヤトくん。めちゃくちゃ好青年でハンサム。

お出かけメディアSPOTイケハヤさんを落とし穴に落としたりゆるぢえさん沼の水を飲んだりしていたりと、WEB業界で引っ張りだこな状態。先に、株式会社人間で開催したライター交流会「バズるって何?」で司会進行を勤めてもらったことも記憶に新しい。

その他にも……

デザイン会社BYTHREE inc.のお二人。

digmeout ART & DINERの古谷さん。

人間編集部メンバーに加入した、編集・ライター・カメラマンの黒川さん。

人間編集部と旧ヤム亭のアルバイトを掛け持ちしている、謎のカレー好き女りえカレー。

噂を聞きつけて駆けつけてくれたという、デストロイヤー・トミモトの20年来の親友。

amix-designのトミナガハルキさん。

まだまだ、紹介できてない方もいらっしゃいますが、とにかく大盛況のうちに人間酒場第4夜が終了。

次回の開催日程は、まだ決まっていませんが、6月中のどこかでやります。

「企画で悩んでいる」「カメラマンを探してる」「仕事がほしい」「結婚したい」などの悩みがあったり、ちょっと、顔だしてみたいなんて思った方は、ロマンやトミモトに直接連絡をくれてもOKですよ。

(おしまい)

写真・文/ロマン



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

ROMAN

写真と文と編集をしている、フリーランス。20キロ太ったことの腹いせに、痩せている人にはスベってるよ。というようにしている。仕事ご依頼はroman.roman.roman.roman0319@gmail.comまで。

コメント2件

お話とご相談できてめっちゃよかったですー!猟奇的なオーラ出せて爪痕残せました(え)
行きたいです!11月のやつは予定があるので、それ以降チェックしときます♪
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。