野間美由紀

ミステリ専門の少女漫画家です。

妄想なつぞら漫画

朝ドラの『なつぞら』の妄想漫画です。7月4日の放送を見た後に夫が妙なことを言い出したので、それを漫画にしました。

1

『軽井沢ジャーナル』 第三章 -2-

*  やがて僕らは解放され、斎藤さんが自分のアパートに帰るのを見届けてから家に戻った。  取りあえずコーヒーを淹れようと台所に立ったら、豆が残り少なくなっている...

0

『軽井沢ジャーナル』 第三章 -1-

第三章  六月二一日。吉村刑事が保管していた水鉄砲は昨日のうちに長野市にある県警の科捜研に送られて指紋などを採取されることになった。高月以外の指紋が出れば、藤波...

0

『軽井沢ジャーナル』 第二章 -4-

*  僕がコーヒーを淹れ、リビングのソファに三人で腰を掛ける。ここで高月と暮らすようになって最初に招き入れたのが、こんな悲しい理由でのお客さんだなんてとても残念...

0

『軽井沢ジャーナル』 第二章 -3-

*  長い一日だった。疲れた身体がカフェインを欲しがっている。僕はコーヒーを淹れ、高月はウイスキーの新しいボトルを開ける。特に空腹は感じていなかったが、考えてみ...

0

『軽井沢ジャーナル』 第二章 -2-

* 「辻本さんだって?」  高月がカレーをスプーンで口に運ぶ手が止まった。 「そう。古い別荘の持ち主に交渉していたのも、ステラに移転を薦めたのも辻本さんだった」 ...

0