【42日目】良いと思ったモノは人に紹介しよう

おはようございます。おじいちゃんの友達です。

前日のnoteでは、「口コミの伝染力はすごい!!」ということに関して熱弁させてもらいました。素晴らしい商品・プロダクトは人から人へと伝わってゆく"口コミ"で広がっていくということを語らせてもらいました。

さて、今回は商品・プロダクトを口コミする側の視点から見てみましょう。今日一日もよろしくお願いします。


良いと思ったものはどんどん人に伝えていこう

僕は『良いと思ったモノはどんどん人に紹介すること』を心がけています。それは、素晴らしい商品・プロダクトは多くの人に知られるべきだと考えているからです。

例えば僕が素晴らしいと思っているプロダクトに、この記事を投稿させてもらっているnoteがあります。このnoteというプラットフォームは、誰でも気軽にnoteを投稿することも、多くの人にnoteを読んでもらうこともできます。

それだけではありません。文章だけでなく、音声を投稿して人に聴いてもらう事もできます。それから自分が作ったnote投稿を、有料で販売することもできます。


本来であれば、記事は出版社に持ち込んで、それを審査してもらって出版する必要がありました。また、音声もラジオ局などへ持ち込んで放送をしてもらうか、ラジオDJとなってから自分の仕事をこなすことでしか音声配信はできません。記事の投稿も音声の配信も、以前までは初心者からは圧倒的に長い道のりを進んでからやっと勝ち取ることのできるものであったのです。

しかしスマートフォンの普及やTwitterやFacebookなどのSNSの登場などで、"個人が発信する時代"へと移り変わってきました。権威ではなく、コンテンツで勝負できる時代へと変わってきました。そんな時代の中で、このnoteというプラットフォームは、"情報の発信"のハードルを下げた非常に素晴らしいモノです。

以上の理由から、僕はこのnoteがもっといろんな人に知られていってほしいと思っています。このnoteを読んでくれた誰かがnoteを利用してくれれば、僕はそれだけで嬉しく思ってしまいます。また、その人がさらにnoteを口コミで誰かに広げていけば、鼠算式にもっともっと多くの人へ素晴らしいモノが伝わっていくでしょう。

noteに人が集まれば、もっと面白いnoteが増えていくはずです。そんな希望も含めて、多くの人にnoteが広まっていけば良いなぁ...と思っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

THANKS ! I'M SUPER HAPPY !
1

KEISUKE KURITA

雑学日記

自分の考えたことや、メモに残しておきたいことをひたすら更新するマガジン。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。