見出し画像

<おすすめ最新刊情報>〜5月小説編③〜

個人的におすすめ小説の最新刊をまとめておりますので参考にしていただければと思います。

「トロイメライ」村山 早紀 (著), げみ (著)

あなたの心に寄り添う、3つの物語——。
「トロイメライ」:近未来、ロボットがぐっと身近になった世界。愛美ちゃんはお父さんと、ロボットのお兄ちゃんと暮らしていたのだけれど……。
「桜の木の下で」:大晦日、久しぶりにゆりちゃんが帰ってきた。同じ年にうまれた猫と女の子の物語。
「秋の祭り」:山奥に捨てられてしまった古いお雛様とお内裏様、三人官女。そんなお人形たちに、ある夜魂が宿ります。

「君の××を消してあげるよ」悠木 シュン (著)

高校受験を控えた小笠原幸は、バトン部に所属している。
地元のテレビ局がコンクールの密着取材をすることになり、
幸は退部を申し入れる。なぜ突然、退部を決めたのか……
教師にも親友にも心の裡を見せない幸。それには、
4年前の、ある出来事が関わっていた。過去の扉が開かれる青春ミステリー。

「凪待ち」加藤正人 (著)

「俺はどうしようもないろくでなしです」
ギャンブル、酒、喧嘩、借金、女…
底なしの奈落に向かって転げ落ちる一人の男。
いつか、心が凪ぐ日はくるのか――。
白石和彌監督×香取慎吾主演
2019年6月より全国公開予定映画「凪待ち」を、
脚本・加藤正人自身による小説化!

「銀河で一番静かな革命」マヒトゥ・ザ・ピーポー (著)

海外に行ったことのない英会話講師のゆうき。長いあいだ新しい曲を作ることができないミュージシャンの光太。父親のわからない子を産んだ自分を責め続ける、シングルマザーのましろ。
決めるのはいつも自分じゃない誰か。孤独と鬱屈はいつも身近にあった。だから、こんな世界に未練なんてない、ずっとそう思っていたのに、あの「通達」ですべて変わってしまった。
タイムリミットが来る前に、私たちは、「答え」を探さなければならない――。
孤独で不器用な人々の輝きを切なく鮮やかに切り取る、ずっと忘れられない小説。

「リーガル・ハイ【脚本】 (コルク)」古沢良太 (著)

ドラマ「リーガル・ハイ」のオリジナル脚本がついに。
負け知らずの毒舌弁護士・古美門研介と、ド真面目ルーキー弁護士・黛真知子が戦う裁判は、天才子役の親権問題、ストーカー、収賄、離婚、日照権、はては公害訴訟まで!人気脚本家、古沢良太のシナリオシリーズ第3弾、
ヒットドラマのオリジンをお楽しみください。

「育休刑事」似鳥 鶏 (著)

県警本部捜査一課・秋月春風(あきづきはると)巡査部長。生後三ヶ月になる可愛い息子・蓮(れん)くんのため、刑事としては初めての“育休"に挑戦中——。
七キロの蓮くんと大きい赤ちゃん用バッグを抱え外出するのに慣れた頃、ひょんなことから質屋強盗殺人事件の人質になってしまう。だが蓮くんのウンチやミルクの時間は事件とお構いなしにやってきて。果たして無事に生還できるのか?!

「誰そ彼の殺人」小松亜由美 (著)

解剖技官・梨木楓は、上司である若き准教授・今宮貴継とともに日夜、警察から運び込まれる身元や死因が不明の死体を解剖している。
彼らが遭遇するのは、温泉旅館で不審死した編集者、顔面を破壊され手足が切断された沼の中の死体、限界集落の小さな池に遺棄された老人、降りしきる雨の中、轢き逃げ事故で道端に放置された女子高校生など、どれも悲惨な人間の最期の姿だ。
事故か殺人か−−−。今宮と梨木は、遺体の外傷を観察、内臓の全摘出後、病理検査にかけ、細胞の一つ一つまで検分。犯人でさえ気づいていない証拠にたどり着く……。

「台風家族」市井点線 (著)

あの日、親父が強盗事件を起こしてから、10年が経つ――
ある真夏の一日、実家に集結した鈴木家に大騒動が巻き起こる!
ユーモア&ペーソス溢れる、極上の映画小説。

「魔法がとけたあとも」奥田 亜希子 (著)

妊娠した。周りは正しい妊婦であるよう求めてくる(「理想のいれもの」)。
鼻のつけ根にある大きなホクロ。コンプレックスから解放される日が来た(「君の線、僕の点」)。
中学生の息子に髭、自分の頭には白いものが(「彼方のアイドル」)。
誰もが経験しうる、身体にまつわるあれこれ。
そこから見えてくる新たな景色を、やわらかな眼差しで掬いとった短編集。

「高校事変」松岡 圭祐 (著)

優莉結衣(ゆうり・ゆい)は、平成最大のテロ事件を起こし死刑となった男の娘。事件当時、彼女は9歳で犯罪集団と関わりがあった証拠はない。今は武蔵小杉高校の2年生。この学校に支持率向上を狙った総理大臣が訪問することになった。総理がSPとともに校舎を訪れ生徒や教員らとの懇親が始まるが、突如武装勢力が侵入。総理が人質にとられそうになる。別の教室で自習を申し渡されていた結衣は、逃げ惑う総理ら一行と遭遇。次々と襲ってくる武装勢力を化学や銃器のたぐいまれなる知識や機転で次々と撃退していく。一方、高校を占拠した武装勢力は具体的な要求を伝えてこない。真の要求は? そして事件の裏に潜む驚愕の真実とは? 人質になった生徒たちと共に、あなたは日本のすべてを知る!


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただきありがとうございます。サポートのおかげで今後の活動につなげていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

ありがとうございます!サポート支援いただければ幸いです。
11

rough

教育/政治/経済/労働問題/執筆/本・読書・小説/ニュース/プロ野球などを語ります。活動費のご協力をお願いします。https://twitter.com/rough4646

おすすめ書籍紹介まとめ

おすすめの書籍、最新刊情報をビジネス本、小説、マンガの3種類に分けて公開しております。Amazonのリンクを載せておりますので、気になる書籍がありましたらご購入いただければと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。