見出し画像

ZOZO前澤社長のツイート休止について考える。

本業に集中という理由にてTwitter休止宣言をおこなった事で株価が一時的に上昇したこともニュースになるほど話題になった今回のニュース。個人的には今回の休止宣言は残念な気持ちもある。なぜならTwitterを広告宣伝として活用する為にお年玉企画をおこなったり、プライベートを発信してきたのにね。本業に繋げられなかった、本業の一部という認識を持ってTwitterを活用してなかったと思われる「本業に集中」という言葉を理由にしているわけだからね。
確かに今回の休止のキッカケとなった可能性がある原価率に関しての内容とそれに伴うアンケートは安易過ぎたとは思うが、そうゆう炎上商法的な部分含めてこれまでZOZOは注目を集めてきたわけだよね。売り上げに関してもPBの不振で苦戦しており、株価も半年で大幅に下落しているとはいえ、Twitterを休止したところで株価が一時的に上昇してもこの数ヶ月の株価下落分には追いつかないわけだからね。

この続きをみるには

この続き:1,006文字
記事を購入する

ZOZO前澤社長のツイート休止について考える。

rough

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただきありがとうございます。サポートのおかげで今後の活動につなげていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

ありがとうございます!サポート支援いただければ幸いです。
11

rough

教育/政治/経済/労働問題/執筆/本・読書・小説/ニュース/プロ野球などを語ります。活動費のご協力をお願いします。https://twitter.com/rough4646

週刊roughマガジン

教育、労働問題を中心にニュースへのオピニオン、記事ごとに有料としている全記事の配信、推薦図書や作品等を配信しております。また、マガジン限定のコンテンツも配信をおこなっております。#noteメディア
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。