全然ドロドロしていないタワマン事情にがっかり?(Domani6,7月号より)

先月号では「働く女の中身は結局オス」のキャッチコピーですっかり話題になってしまったDomaniさん。でも、中身よんでみるとすごい面白いから!!かっこいいお母さん像を模索しながらも提案してくれるから!となぜか擁護派してしまう・・・これまでの迷走を見ていたからようやくテーマと決意を固めた編集部を応援したいの。笑

にしても、さっそく造語たっぷりなのが攻めてるな〜と感心してしまいます。

Domaniでは、働く母親のことはワーママではありませんよ。「ワー/ママ」とスラッシュを挟む必要があります。そして、旦那と服や小物をシェアするときは「me him(ミーヒム)」と言いましょうね。さて、基本を抑えたところで次に行ってみましょう。

とにかく読み応えがあるのが、「イケ★ママ10人の今年のGW&夏休み全部見せます!」そうそう、イケ★ママもDomani用語ね。VERYが旦那側に使うイケダンとは対照的に、Domaniはママの方がイケてるってことね!!特集は、とにかくモデルたちがいかに充実した休暇を過ごすかが詳しく載っています。いいな〜ハワイ🌺

そして、実録23区の女は、江東区の女。まあ、豊洲はDomani読者すきそうだものね。

ページをめくると「41階か9階か」といかにもタワマンを舞台にした主婦たちのドロドロをイメージさせるコピーが書いてあるのに、実際に読むと階層マウンティングあるんですか?って煽ってくる記者をよそ目に「あはは。そんなのないから〜」という回答。しかも、誰に聞いてもその回答らしい。残念〜〜〜〜!!!!

階層マウンティングは昔VERYで連載していた小説の中だけだったのね〜〜(ハピネスのドロドロっぷり、めっちゃ面白いから。)

「◯丁目でマンション名がわかります」っていうのも、マウンティング材料ではなく、単純に「あーそれならここのマンションだね!」って普通に分かるっていうだけ・・

住民は豊洲、いいとこだよねーに終始一貫していて平和な街なんだな、と思いました。(感想文)でも、千代田区、港区、江東区(豊洲)と派手なとこは潰しちゃったから次はどこに取材するのかな。隔月発行になったから2ヶ月楽しみにしてようと思います。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

りり

女性誌を読むことが好きすぎて、感想文を書いていくことにしました。 令和元旦にnoteデビューしました。よろしくお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。