Circle-送金手数料ゼロ!将来世界を変えるアプリ-


送金にかかるお金ってシンプルにしんどい!同じ気持ちならならサークルを使おう!


今回はニュースで知ったものすごいアプリを紹介いたします。

まあ皆さんは、って言ったら少し失礼なのかもしれないですけど、送金にかかるお金って微々たるものだと思っていますか?一定の時間内なら送金無料とか、ATMでの振り込みのときとか、、、てかそもそも現代っ子過ぎてATMの使い方いまいちわからないんですけどw

まあかからないんじゃないですか?感覚的には。


かかるんですよ涙

むっちゃかかりますよ!どれくらいかかるかっていうとこれくらいです!

今僕はアメリカの大学に在籍しているので、お父さんお母さんから仕送りしてもらっていますが、その時に使うカードは2種類ありまして、

1つがデビットカードタイプのキャッシュパスポートというものです。一回の送金で500円ほど。それで、だいたい2か月に一回くらいの頻度で送金してくれるので、1年で3000円ほどかかります。

そしてthe other one がアメリカの銀行で使ったクレジットカードです。クレジットカードといってもまあ、デビットカードみたいにお金が入っているのを確認して、使えるわけなんですが、このカードは授業料の支払いに使っています。で、このカードにお金を送金するときの手数料なんですけど、5000円もするんですよね!そしてこれはだいたい一年に3回ほどなので、15000円。。。。。

たかい!高すぎる!

でまあ、僕みたいなa stupid studentならべつにいいんですよ、搾取されるだけされればいい!

がしかし、企業などの僕よりも取り扱うお金が大きい組織であったり、送金頻度が高い組織なんかにしたら、このfeeは馬鹿になりません。

おそらく、送金とういう分野(分野といっていいのかどうかはおいといて)は銀行が寡占していてここで彼らの手数料ビジネスがさく裂しています。そしてみんな自然と思うんですよね。送金には手数料が発生して当たり前。

ちょっとまった!

ここでCircleの出番!!!

https://www.circle.com/en/

まあサイトのことをものすごく簡単に説明すると、

このアプリを使えばお金のやり取り、つまり送金に手数料はかかりません。

通貨が違えど関係ありません。

ATMによらないでいいですよ。このアプリ使えば速攻です。

ってことです。

アカウント登録した後、クレジットカードを登録するところがあって、カードの番号をいれれば終わりです。

僕は一応アカウント作成して、クレジットカード一枚登録しましたが周りに  circle 使っている人がいないので使えませんw

「あれ?ペイパルと同じじゃね?」

と気づいた皆さん。ごめんなさい。おそらく僕の説明不足です。

circleというのは個人間を想定しているのではないかとおもいますね。もしくは同じカテゴリ同士での送金。

ペイパルはだれかがe-bay とかオンラインストアでモノを購入した時に使えますよね。これはBusiness to costomers, B to Cの取引で使えます。

このcircleは、C  to C, B to Bに使えるのではないでしょうか?

例えば、

「お母さん、今月仮想通貨で仕送り全部吹っ飛んだから追加で5万円入金してくれない?生活できないよ。。。生きたいっ!」

「仕方ないわねぇ。じゃあ入金しておくわ。卒業したらこの5万円は返すのよ。金利25%よ。」

みたいな感じのやり取りの時(ここで、お母さん金利高!と思った人、素晴らしいです。このご時世、パウエルが金利上げますと宣言してもまだまだ低金利の世界経済で25%は謎ですね。もはやウケを狙っています。ここで、仮想通貨やってるんだったらこんな金利どうにでもなるだろ。ビットフライヤーで金利30%くらいかかってる人もいるんだぞ、と思った人、仮想通貨のやりすぎですw which is awesome!)にお母さんは銀行のATMに行かなくていいんです!

これがC to C のお金送金革命!

そしてB to Bですが、正直大企業のこととかはわからないのでスモールビジネスを例にしますね。アメリカから古着を仕入れている人と実際に現地で掘出し物発掘してる人がいるとすると、

「おーい先週古着1000ドル分送ったんだけど、届いて確認したら、お金送ってねー」

「おおわかったよー、いや待てよ、108円からドル円ロングなのか?テクニカルでは買いだが、金利上げすぎじゃないか?これから円高の可能性もあるからあと一か月待ってくれ。送金手数料かかるんだから少しでも円高にもってって支出を抑えねば」

(まあこの人の予想はずばり当たるわけなんですが、)こんなことしなくていいわけなんですね。Circleを使えば。これがB to Bの送金革命の例とういことで許してください。

ここで個人的な感想なんですが、ものすごくCoolじゃないですか?サークルって名前もそうだし(おい)、そもそもサービスが素晴らしい。何が素晴らしいかというと、今まで、大人気になったサービスのなかで、従来有料だったものが無料になったものってものすごく伸びているんですよ。

例えばLINE。いままでテキストのやり取りはメールが基本でしかもデータ制限がくるまでしか使えない。だけどLINEはずっと無料。送料だって今まではかかるのが必然だったのにAmazonなんかは無料で配達してくれるようになりましたよね。

だから過去のデータを見たら、このCircleが伸びるのも必然なんですよね。

「おまえのいっていることは信用できない!」

ごもっとも!

だけどこのCiecleは、

ゴールドマンサックスから出資を受けています。

もうここで現場からは以上です。といってもいいと思うのですが言いませんw

そして先日Poloniexとういうアメリカでの仮想通貨取引所を400万ドルで買収しました。

https://cointelegraph.com/news/breaking-mobile-payments-app-circle-acquires-crypto-exchange-poloniex-for-400-mln

とういうことで、ぼくは今回自分だけの興味だけでこの記事を書いたわけではなく、材料もでていたので紹介していきました。

で、おそらく問題点なんですが、日本でこのアプリまだ使えないんじゃないのかなと思っています。というのも、言語設定のなかに日本語がありませんでしたので。

だけどCircleを使う必要はないんです!もし仮にcircleに出資できる立場だったら、今のうちにしてみたらどうですか?僕はそういった投資家目線でも記事を書けたらなあと思っています。

まあそもそもICO紹介していきますとか言ってるので投資家目線なんですがwてか最近忙しくて放置ですが、、、、、

ライティングの授業で習ったんですが、世の中の書き物は3つの要素から成り立っていると。1つがEthos。Credibilityですね。2めつがPathos。Passionですね。3つめがLogos。論理的かどうか。そして書き物だけでなくすべてのモノはこの三つから成り立っていると。この3つがしっかりしているものはよいものだ。と。

Circle、よくないですか?

現場からは以上です。











この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

優良ICO紹介

1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。