えなさん

36才、三児の父。工学部(建築専攻)卒ですが金融のサービス管理が仕事です。趣味は読書と登山、いつかやりたいことはロングトレイルを歩くこと。仕事、子育て、生き方等について頭の整理を目的に記録していきます。昔の自分のように一人で悩みがちな若手社会人の方に届けば嬉しいです。

よくできる新入社員をいかに組織に活かしていくか(2019)

2週間前から仮配属の新入社員を迎えていますが、昨年に引き続いて学歴語学申し分なし・コミュニケーション良しと、「よく入ってくれましたね!」と思うハイスペックで感じの良い新人達です。年をとったせいか厳しい視点はあまり持てず、「現場は泥臭いですがびっくりせんといてね」「間違いなく昔の自分より優秀なのでほんまこれから活躍して下さいね」という感じです。優秀と思うポイントは1年前に書いた以下記事とだいたい同じ

もっとみる

日帰りの剣岳山行(15年9月 早月尾根ルート)

人に紹介することの多い山行、次は剣岳です。もう4年前になってしまうので情報の鮮度は良くありませんが、自分にとって「あの剣岳に登れた」という達成感の大きい思い出深い登山でした。
剣岳に日帰りで登れないかなぁと思って調べていたら見つけた早月尾根ルートです。コースタイムは登り9時間、下り6時間くらいですが結果として登り5時間半、下り3時間半くらいで行けました。

深夜1時に馬場島という登山口に車を置いて

もっとみる

思い出深い山の景色(17年8月 三嶺〜剣山縦走)

一人登山の面白さを尋ねられて以前にエントリを書いたのですが、実際の登山でどのような景色を見ているのか説明する時によく見せる動画と写真を貼っておきます。17年4月に岡山県に転勤してきて、最初の8月に西日本最高峰の石鎚山(いしずちさん、愛媛県)、西日本第二峰の剣山(つるぎさん、徳島県)に2週連続で登ったのですが、天気の良かった剣山の縦走時の写真です。

剣山の少し先にある三嶺(みうね)という山の登山口

もっとみる

8月の雲ノ平山行に向けて今チェックしているもの(備忘)

夏山シーズンも近づき、今年はいよいよ雲ノ平に1〜2泊(その前日に折立登山口で車中泊予定)できそうなので毎週モンベルさんに行ってあれこれ考えています。これまで山小屋泊しかしたことないのですが、ミニマムなテント(シェルター)だけ背負ってファーストハイクしてみるのも良いかなと。本日時点での買い足し候補は下記の感じです。

のべ7万円程度、むむむ。。。ですが夏のボーナスのお小遣いをつぎ込む先としてはありか

もっとみる

何でもない休日と、子供達との会話と

GWの大半は近場で過ごしたのですが、子供達3人とほぼ毎日一緒にお風呂に入って、一緒に寝れたのがなんとも嬉しい連休でした。GW最終日に出勤して帰ると5歳になったばかりの次男が「僕お父さんと一緒に寝たいよ、僕お父さんのこと好きだから」と言ってくれて、あぁ良かったなぁと。いつまでそんなこと言ってくれるのでしょうね。今は何気ない日常ですが、何十年もして子供が手から離れてから思い出すのはこんな日なのかもしれ

もっとみる

読んでExcelの苦手意識が減った本

「Excelは苦手なんです」と仰る方は身近にまだ結構いらっしゃるように感じますが、自分も元々苦手だったので「どこから手を付けたら良いかわからない」「ただのデータの羅列になって見栄えが悪い」みたいな気持ちはよくわかります。自分が色々なExcel本を読んで「あぁそうか」と目からうろこだった本を備忘も兼ねて紹介します。一定の社会人経験があれば皆様それぞれに拘りがある分野だと思うので、参考にならなければ読

もっとみる