仕事を自動化してパンデイロを叩きたい


先日、パンデイロという打楽器を叩く機会があったのですがほんと楽しい。

これとかすごくないですか。はぁぁぁ山崎まさよしさんかっこいい。

2003年〜2007年の大学生時代、僕達は毎週金曜日の21時から大阪心斎橋の大丸前でひたすらパンデイロを叩くという活動をしていました。

そこで出会ったのが小澤敏也さんというパンデイロ奏者。

ワークショップにお招きして間近でお話することができたのですが本当にエネルギッシュな方で

「どれだけ嫌なことがあってもパンデイロを叩くと、全部忘れて元気になれるんだよね」

と言っていたんですよね。

実際僕もそうでどれだけ疲れて気分がのらなくても心斎橋へ行ってパンデイロを叩けば元気になってました。

その後、2007年に会社を作ってから忙しくなって小澤さんに会う機会もパンデイロを叩く機会もほとんどなり、そんな中で2013年に小澤さんの訃報を知りました。

によると、亡くなる直前までパンデイロで奏でるロックな音源作りをしていたそう。

これもあってどれだけ忙しくても会いたい人には定期的に会いに行くようにしたいなぁって思ったのでした。

引き続き、日々の仕事をどんどん自動化してパンデイロを叩く時間を増やしたい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

西小倉宏信

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。