朝と冬に作って昼と夏に会いに行く #6

山芋の旬は「冬」でピーマンの旬は「夏」らしい。
http://k52.org/syokuzai/
ここみるとほんと野菜ってそれぞれ旬の時期が違うんだなと思う。

仕事にも旬っていうか適切な季節ってある気がしていて
人と会ってヒアリングしたり作るものを設計するのは「夏」が良くて
ある程度決まったものをひたすら作る作業は「冬」がいい。

ちなみに神Webデザイナーのyugopさんは
半年がっつり働いて半年がっつり休むらしい。
超理想的だと思う。
http://d.hatena.ne.jp/ringojuku/20080402/1207107039

1日のサイクルでも時間によって生産性は大きく変わる。
朝にプロダクトやその説明資料を作って昼に人に話すのが
僕の中での鉄板。

37signalsという会社の社長が
http://www.youtube.com/watch?v=5XD2kNopsUs
にて「深い思考をする行為と睡眠は似ている」
と言っていて、睡眠に適した時間が
プログラミングだとか資料作成だとか深い思考するのに
むいている。

これから夏が来るので色んな人に会っていきたいと思います。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

西小倉宏信

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。