写真_2017-02-25_14_19_14のコピー

2017年のTABIPPO編集部を振り返る / 編集長はつらいよ "100万PVまで届く作戦会議"

2018年はnoteにも挑戦したいなぁと意気揚々なルイス前田です。みなさん、明けましておめでとうございます。

2017年は僕が編集長を務めるTABIPPO.NETの飛躍の年でして、一気にサイト規模が3倍になり450万PVになりました。


社内や世間からの注目度も上がり、僕が僕として裏側の情報を発信しにくくなりました。

明確な制限は何もないのですが、さすがに気を遣わなくちゃな...という次第です。


そして、サイトの規模が大きくなるほど相談できる相手が減り、発信できる内容もニッチになっていきます。

でも、僕だってドヤ顏でメディア運営について語りたいし、あわよくば書籍代や勉強会の参加費くらいは稼ぎたいわけです。


とはいえ、記事のコンテンツについては改善の余地があるし、時々Twitterでお叱りを受けることもあるので、ドヤ顏したいけど炎上しなさそうなnoteでメディア運営の雑記をはじめることにしました。

ある程度、運用の目処がたったら有料記事もはじめますが当面はこっそり進めるので、ソーシャルメディアへの拡散などは控えていただけると幸いです。

大々的にリリース!ってなったら、ご協力してください。さて、ここまでが導入でした。


Facebookでメディア運営に関する情報発信についてアンケートを取ったところ、これまで実施して効果のあった施策や技術について教えて欲しい!が圧倒的でした。そこで今回は2017年の振り返りを。


2017年のTABIPPO.NETざっくり振り返り

1月:ページネーションの導入によりセッション時間と直帰率が改善
2月:カテゴリーランキングの実装 / 前田がミャンマー・マレーシアへ
3月:アフィリエイト一覧の実装 / メディアの単月黒字化
4月:前田のエンジニア留学スタート
5月:スロークエリ改善や不要なデータを削除で、サーバーが改善
6月:アドネットワーク関連がほぼ出揃う
7月:エンジニア留学終了 / アメリカ横断の準備をスタート
8月:ブリッジプロジェクトスタート
9月:カタログ記事スタート / 秋田県で旅する編集部
10月:アメリカ横断 / Insta LIVE実施
11月:ラジオ開始 / 検索流入が減少
12月:SNSの運用を変更 / 企画&タイトル会議を再導入


1月:ページネーションの導入によりセッション時間と直帰率が改善

これまで全て1ページにしていた記事ページを2ページに分割しました。社内では賛否両論あってお試しでの導入でした。

wordpressのプラグインを使ったら思ったより簡単にできましたが、記事側への手直しも発生(後述)


1セッションあたりのPVが伸びることは当然でしたが、可読性や表示スピードが改善されたため、1セッションあたりの滞在時間が30秒伸びました。劇的な効果で、ページネーション導入の決定打に。

→ということは、可読性を保ったまま3ページ,4ページと分割できればもっと滞在時間は伸びるのか?(仮説)

ちょうど2018年から実験をはじめました。ページネーションを再設定することはリソースかければできるのですが、考えるべきは「文字数の長い記事をどうやって抽出するのか」


1月補足:ページネーション導入における手直し

ページネーション導入に使ったプラグインの機能が「すべての記事を真ん中ぐらいでズバッとページ分割する」というものだったため、記事内のタグが途中で分断されて、デザイン(CSS)が崩れるという問題が起こりました。

デザイン崩れを引き起こした記事は100~200記事程度だったため、記事ごとに手作業で分割位置を調整しました。出展の不明確な画像の差し替えも同時に実施していたため、2月上旬ごろまでに手直しが完了しました。

この続きをみるには

この続き:4,587文字/画像1枚

2017年のTABIPPO編集部を振り返る / 編集長はつらいよ "100万PVまで届く作戦会議"

ルイス前田

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートでいただいたお金は次の航空券やホテル代に還元されます!気が向いたらご支援くださいませ。

2

ルイス前田

《株式会社TABIPPO / 共同創業者》大阪ガス、オプトを経てTABIPPOを立ち上げました。サーバー、コード、コンテンツ、マネタイズを担当する技術派編集長です。ツイートは旅とWebと宇宙が多め。座右の名「ワークライフカオス」な毎日を送ってます。

コメント1件

ありがとうございます!次回もお願いします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。