la la la 98. 世界の反転にわたしたちはどう対応するか(By 古の魔女)

こんにちは。本当はタイトルにしたかった言葉は「丁寧に生きる」ということだったのですが、トップに使った絵があまりにパキっとした絵なので、タイトル変更しました。世界の反転にわたしたちはどう対応するか。

思い切りスピリに寄せて発言すると11月から世界は「愛の時代」に入ったらしいです。力の時代は終わり。ちょうど今日(昨夜)Nissanのゴーン会長の逮捕などもあって、今後の企業のあり方は問われている。
これまでと同じやり方では株の市場も難しくなっていきます。
みんなもうん、肌感覚ではなんかちょっと「何かがもう今までとは違う」ってことを感じていると思います。

だけど「愛の時代」って簡単に言うけど「範囲広すぎじゃない!?」笑。

愛ってざっくりすぎて境界線がわかんないし、愛は決して押し付けるものじゃないとか言っているのにみんなそれぞれの愛を押し付けあって、それに潰されそうになって生きているし、もう、、、愛って何よ!......ってことで、笑、なるべく「愛」って使わないで説明をしたいので、今日は本当にビジュアルかつ感覚的な回にしたいと思っているのです。

多分今世界で何が起きているかというと、


こうなっていた世界が、


こうなったんだと思うんですよね。笑。

これ「なるほど!!!」っていうタイプの人と、「全く意味わからない」っていうタイプの人と、反応分かれるとは思うのですが。

同じ絵でも反転するだけで全く違うものになり、引力が逆さまになったことでとても意味を持つ絵になってしまいました。

なんていうんだろう。自分の身の回りの景色は実は昨日とさして変わらないんだけ、きっと世界は⤴︎これくらい、一瞬でパキッと変化していて、それがこれからジワジワと浸透して行くんだと思うのです。

この絵は小説家FBの方で週1連載しているエッセイで2015年と2016年に挿絵を担当してくれていた漫画家の女の子が描いてくれたものです。ふとこの絵をラララに使いたいと先の日曜に思い立って、連絡をしたのですが、
こういう風に「逆さまにしてみる」というのは思いついていませんでした。
でもさっきふと「今はこっちだな」と思ったのです。

今日はとても抽象的なことを言っていますが明日はとても具体的に語ろうと思うので、今日この抽象的なニュアンスを楽しんで欲しいです。
絵を180度回転させるだけで、ぶら下がっている女の人が、天に向かって飛び上がっている女の人になる、っていうこと。つまりそれはギア、の問題であり、ちょっとしたことであり、しかし決定的なこと、なのだと思います。

これまでの時代とこれからの時代は一体、何がどう違うのだろう。

わたしはなんか最近、日本の神様を調べすぎて、この絵が、アマテラスの前で舞う「岩戸開き」のアマノウズメに見えてしまいます、おっぱいも出てるし。笑。
面白いですね、見え方って。

それではらるらるらん♪
ラララ世界で会いましょう☆ 


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

嬉しいです ( ´ ▽ ` )ノ

la la la ♪ (*゚▽゚*)'・:*・゜゚・*素敵な1年を!
5

ラララ・ラム子

ラララ・ラム子の「ラララ世界」へようこそ!!✨ 日本の小説家(Mocako.N)でもあるラム子がこの数年、五感プラス” 1 ”を澄まして聴いた「古(いにしえ)の声」をみんなに伝えていきます✨生きとしいける日々の中から生まれる叡智のことを、人はアルス/art(芸術)と呼びました。

不器用さんに贈る「古(いにしえ)の魔女の智慧」(2018)

不器用さんに贈るラララ讃歌。ほんのちょっとしたことで、その瞬間から毎日が「la la la」する、世界の小さな声、暮らしのアルス(知恵)を伝授します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。