Ryoji Iwasaki/写真集『タウシュベツ川橋梁』

埼玉から北海道へ移住し、写真撮り&物書きをやっています。旧国鉄士幌線廃線跡に残るコンクリートアーチ橋・タウシュベツ川橋梁の記録撮影を続け、2018年写真集『タウシュベツ川橋梁』を刊行しました。 https://www.r-y-z.net/

読了本

「”きれいな字”の絶対ルール」青山浩之、日経BP社

どうもありがとうございます。北海道の山中からお届けしています(^^)

読了本

「『無知』の技法」スティーブン・レスーザ、ダイアナ・レナー 日本実業出版社

どうもありがとうございます。北海道の山中からお届けしています(^^)

朝日新聞に今月2度目のタウシュベツ

4月27日から5月12日まで帯広市で開催した写真展「タウシュベツ川橋梁」の案内に続き、

朝日新聞「わがまち遺産」のコーナーでも、タウシュベツ川橋梁が記事で紹介された。
そのおかげか、Amazonでの写真集「タウシュベツ川橋梁」の売り上げも伸びている。発売から1年4か月ほど経っても動きがあるのはありがたい。

メディアに頻繁に登場する機会が、数年ごとに巡ってくるタウシュベツ川橋梁。今年はそんな年に

もっとみる
どうもありがとうございます。北海道の山中からお届けしています(^^)
2

冬から春へ~写真展『タウシュベツ川橋梁』のお知らせも

一昨日は雪の朝となった。やはり北海道ではゴールデンウィークの連休中に一度は雪が降る。

平成最後となりそうなタウシュベツ川橋梁の雪景色。
朝のうちの雪は日中にはすっかり解けてなくなった。

翌日、早朝の気温は氷点下5℃。氷の張る寒さになった。

快晴の空の下、タウシュベツ川橋梁には早朝からガイドツアーなどで多くの人たちが訪れていた。

北海道帯広市・廊-KOHBUNDO(六花亭本店3階)では写真展

もっとみる
どうもありがとうございます。北海道の山中からお届けしています(^^)
1

読了本

「そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか」山口揚平、メディアワークス文庫

どうもありがとうございます。北海道の山中からお届けしています(^^)

そろそろタウシュベツシーズン

来週末からタウシュベツ川橋梁への林道通行が解禁になる予定だ。それに合わせて始まる地元ガイドセンターのタウシュベツツアーは、すでに連休中の予約がほぼ埋まっているらしい。

同じく来週末から、北海道帯広市のギャラリー・廊-KOHBUNDOで写真展『タウシュベツ川橋梁』を開催する。地元十勝での新作展はだいぶ久しぶりのことなので、こちらも楽しみだ。

岩崎量示 写真展『タウシュベツ川橋梁』
平成31年4月

もっとみる
北海道・大雪山国立公園からお届けしています。どうもありがとうございます
4