飲食店が好きだから、僕らはデリバリーをやらない

POTLUCKのサービスをやっていると一定の割合で「デリバリーはやらないのですか?」と聞かれます。
 
タイトルにもあるように、僕らはデリバリーはやりません
 
「え、なんで?その方がユーザーにとって便利でしょ!」
そう言われるかもしれません。
そして、たしかにそうだとも思います。
 
これは僕らの思想でもあり、あるいはエゴから来ています。
そして、予想できる未来から逆算して考えた結果から、そうしています。

どんな未来を予想しているか?

現在、多くのデリバリー系サービスがありますが、それらが発展していくと、届け先が増える為、店舗よりもデリバリーでの売上の方が高くなります。

そして、デリバリーの需要に耐える為には、料金や配送コストを下げて大量に生産する場所が必要になる。

そうすると、店舗をたたみ、セントラルキッチンや工場を作る未来が来ることが予想できます。

それはもちろん悪いことではありません。
安定的な需要と供給を考えたら効率は良いと思います。
 
でも、僕らは「飲食店という場」が好きで、守りたい。
 
料理を作る人とお客さんの関係性。
お客さん同士の関係性。
そして、そのお店と地域の関係性。
 
そこにお店があるから、その地域の価値が上がる。
そのお店があるから、そこで暮らしたいと思う。
そういった、効率的ではないけれど大切な関係性も、あるんだと思っています。
 
「外食をする」ということは、贅沢なことではなくて、自分の居場所を探すということかもしれない。
そして、料理をする人にとって大切なことは、「目の前のお客さんを幸せにする」という意識だと思う。
 
だから、僕らはデリバリーではなく、お店とお客さんの接点ができるテイクアウトにこだわってやっています。
 
どちらが正しいかではなく、そうありたい、あってほしい未来の為に、POTLUCKのサービスを充実させていきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

POTLUCKとは

月額料金として30日間有効のチケットを購入することで、様々な飲食店のランチがテイクアウトできるようになるサービスです。事前予約制で待ち時間がないため、「お昼はどこも混んでいてゆっくり過ごせない」というランチタイムの混雑から解放され、有意義な時間を過ごせるようになります。
※ユーザーの方の本登録はコチラ⇒https://www.pot-luck.jp

最後まで読んでいただきありがとうございます!!

ささやかながら特典として、はじめての方は登録時に「potluckshibuya」とゲストコードを入力すると3枚チケットが無料になりますのでよければお使いください♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。