見出し画像

蒼く白く

棘だらけだった気持ちを優しくしてくれた

キミの体温をもっと感じていたい

ボクの想いをたくさん伝えたいから

キミにもっと傍に来てほしい

繰り返しているようでも違うこの時間を

深く深く奥の方まで辿り着けるように

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!励みになります!フォローもよろしくです♪

Ryo0043

写真、音楽、猫が好き
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。