ryoju

髙橋良壽(たかはしりょうじゅ) 1965年06月28日生まれ アドラー心理学に出会い、人生の後半を楽しくすごしています。 社会福祉法人クローバー理事長。 ちはる塾おとな学部おとなの研究コースに所属。

「まとめる言葉」を使わない

仕事で研修に参加しました。 今回の研修は、サービス管理責任者という職種の補足研修です。サービス管理責任者は、利用者の支援計画を作成したり他機関との種調整をする仕...

0

遠くの花火

年に数回、我が家から花火大会の花火が見れます。目に見える大きさは手のひらを広げたぐらいかもしれません。それに高く上がった花火しか見えません。それでもちょっと贅沢...

0

空飛ぶ円盤を呼んだことがありますか?

最近の学校は、夏休みの終わりが早く、子ども達があわて始めています。私の頃は、08月31日まで夏休みでした。 私が小学校6年生の夏休みのことです。そのときの担任の先生...

0

ポスター発表という山

昨年、初めて学会の大会に参加しました。障害福祉で働き始めて30年以上が経ちます。しかし、今まで学会に参加するなんて考えたこともありませんでした。 私が初めて参加し...

0

障害福祉サービスにアドラー心理学を応用する パセージ〈心理面の目標〉

「髙橋さん、最近のボク、なんか変なことしてない?」 「大丈夫、何もしていないよ」 私と利用者の会話です。この会話がときどき繰り返されます。 私がこの利用者とお付...

0

障害福祉サービスにアドラー心理学を応用する

アドラー心理学を基本とした子育てにおける親の育成プログラム、パセージのテキストの最初のページには、子育てにおいてはどういう大人になってもらうかはっきりと意識しな...

0