[年間収支レポート]Book Cafe ホンバコ(鳥取)【2016年 完全版】

どうも、りょうかん(@ryokan_1123)です。

鳥取駅から徒歩5分の場所で「Book Cafe ホンバコ」という飲食店を経営しています。2015年5月23日(土)にオープンして、細々と日常を紡ぎながら営業を続けてきました。


【追記】2018年3月で閉店しました。
約3年間にわたる運営の総括をまとめているところです。こちらも合わせてご覧いただけると嬉しいです。
>> [カフェ経営の教科書] - 飲食業初心者が開業して撤退するまでの実録 - 【執筆中】


『開業するにあたり、リノベーションスクールクラウドファンディングなどを通じて多くの方の力添えをいただきスタートさせてもらった』という意識があるため、出来る限りホンバコの経営状況をありのまま公開していきたいと考えており、昨年『年間収支報告』を書きました。

開業年度は恥ずかしながら『年間39万円の赤字』だったので(良くも悪くも)多くの反響をいただくこととなりました。その反響が想像以上だったので、2016年度の収支を公開するか少し悩んでしまい結果的にズルズルと7月になってしまいましたが、初心を忘れないためにも公開することに決め、この記事を書き始めています。


結論だけを言うと、2016年度は黒字決算になりました。前年度の反省が活きたのはもちろん、優秀なスタッフと、日々来店してくださった方々のおかげです。本当にありがとうございました。


とは言え、店舗経営自体は存続ギリギリの綱渡り状態でなんとか続けているのが実情です。(この記事を読んでもらうとよくわかると思います)

この「収支レポート」は、普段から応援をし続けてくださっている方へのお礼を込めたご報告の意味合いの他に、ホンバコを続けていくための一つの収益方法としての側面も兼ねています。

そのため、昨年度の手軽感から戦略を見直し、今年度は「9,800円」という値段設定に変えました。応援の気持ちとともに購入して頂けると嬉しいです。


ただし、値段設定を昨年度より高めに設定した分、下記の2点を明確化にさせています。

 ・店舗運営における収支のみ記載
 ・勘定科目毎の支出を細かく記載

昨年度分として公開した収支は、店舗運営に直接的に関係ないお金の出入りも含めた状態(ほぼ確定申告通り)の数字でしたが、今年度分は店舗運営以外の収支(ブログ収入や講師料、それに関連する書籍購入費等)は除いたデータを整理して公開しています。

また、昨年度分は雑費として合算していた支出勘定科目も、今年度分は下記の画像のように振り分けをしている全ての科目毎に支出を記載しました。

加えて、2017年に入ってから既に実施している経営対策や今後の展望についてなども最後に記載しています。昨年度のものより詳細で断然有益なレポートにまとまっていますので、購入して最後まで読んで頂けると嬉しいです。

飲食店(カフェ)の経営の実態や、始める際に注意すべきポイントがわかると思いますので、開業を考えている方には本当に参考になると思います!

【こんな人に読んでほしい】
 ・飲食店の開業を考えており参考にしたい方
 ・飲食店を営んでおり自社と比較したい方
 ・店長である筆者を単純に応援したい方 などなど

目次
 1. はじめに
 2. 月次損益計算書(2016年1月-12月)
 3. FLRコスト比率
 4. 四半期別月次損益計算書
  4-1. 2016年1月-3月
  4-2. 2016年4月-6月
  4-3. 2016年7月-9月
  4-4. 2016年10月-12月
 5. 総括
 6. 2017年に実施中の経営対策
 7. 今後について
 8. 最後に

この続きをみるには

この続き:8,657文字/画像8枚

[年間収支レポート]Book Cafe ホンバコ(鳥取)【2016年 完全版】

りょうかん@毎日更新

9,800円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいたお金は、文化的な投資に使わせていただきます。

やったー!ありがとうございますー!
1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。