りょうかん的「#10大ニュース2018」を考えてみた。

今日は、2018年の私的10大ニュースについての記事です。


年越しが近づいてきて、僕のいる熱海も宿泊客の数が日に日に増えてきています。かくいう僕は、個人的に年越し企画「48時間耐久作業マラソン」を実施している最中です。

(このツイートをしている時点からすでにスタートしてました。←)


さて、今日はnoteのお題企画のひとつ「#10大ニュース2018」をテーマに、僕の印象に強く残っている10個の出来事をピックアップしてみました!
プライベートなことから、社会的なニュースまで、色々とありましたね〜

なるべく時系列に沿って並べてみたので、ご自身の当時の状況も一緒に思い返してみてもらえると嬉しいです◎


① ももいろクローバーZ・有安杏果の卒業

年明け早々の衝撃的ニュースが、有安杏果のグループ卒業&芸能界引退!

発表から1週間後に卒業コンサートというあまりの展開の速さに、驚きを隠せませんでした…。


② Book Cafe ホンバコを閉店

そして、その1ヶ月後には僕自身も「辞める」という発表をします。2015年5月23日から運営していたカフェを閉店するという決定は、僕の人生で最も勇気のいる決断だったかもしれません。

2018年の前半は、多面的に『辞めること』について考えさせられる時期だったなと思います。


③ polcaで16.5万円が集まる

ホンバコを閉めて「ブロガー」に転向する、と宣言するのと合わせて polca を実施したんですが、嬉しいことに合計16.5万円のご支援をいただきました…!!!

この時にいただいたお金で購入したMacBookProで、この記事も書いています。

ブロガーというよりライター(編集者)としての活動の方が多くなってきていますが、この時に応援してくれた人たちの気持ちを忘れずに、2019年も日々の活動を精一杯取り組んでいきたいと思います!


④ はあちゅうと対談

ホンバコを閉めたことでイベント登壇する機会がめっきり減りましたが、今年一番大きな登壇は「ブロガー・作家のはあちゅう」との対談でした。

僕の今年一番の失敗な瞬間でもあるので、忘れられない出来事です。


⑤ フリーランス定期対談の実施

楽しい出来事の中で印象に残っているのは、同じタイミングでフリーランスになった「hiragi ayako」と全22回の定期note対談を実施したことですね。

オンラインツール(Googleドキュメント)を使って、テキストベースで定期的に対談する時間は、なんだか新鮮で面白かったです。2019年も似たような企画をやってみたいな〜!


⑥ 仮想通貨NEMの大量流出事件

2017年下半期から2018年初頭までは、仮想通貨に関するブログ記事を量産していた僕です。コインチェックのNEM流出事件は、相当のインパクトがありました。

改めて調べ直してみると、事件があったのって1月末なんですね。ホンバコの閉店の諸々も重なっていたので、この時期は怒濤すぎて記憶が曖昧です…。

バブル崩壊に伴って保有してる仮想通貨は完全に塩漬け状態ですが、とても学ぶべきことの多い良い経験になった気がしています。


⑦ 活動の拠点を熱海に移す(二拠点生活開始)

下半期より静岡県熱海市に活動の拠点を移し、鳥取と熱海の二拠点生活がスタートしました。徐々に熱海の比重が上がっていて、今は「8:2」で熱海にいる時間が多いです。

移動は大変ですが、鳥取でも細々と仕事をいただけるようになっているので、2019年もしばらくは月に1度(5日ぐらい?)は鳥取にもいるような生活を続けていきたいと思ってます。


⑧ 熱海経営者特集で経営者インタビューを実施

熱海に拠点を移すきっかけになったのは、7月に公開した「熱海経営者特集」です。熱海で事業をしている8名の経営者にインタビューをして、記事を書きました。

この取材や記事をきっかけに色々と仕事のお話をいただけるようになっていきました。


⑨ ミラーレス一眼カメラを購入

そうそう、2018年の大きな変化と言えば、商売道具のひとつとして新たな武器「ミラーレス一眼カメラ」を購入しました。

文章だけでなく写真のクオリティもあげていけるように、2019年は「撮影者」としても力をしっかりと付けていこうと思ってます!


⑩ はじめての親子対談を実施

28歳の誕生日企画で実施したのがこちら。なかなか面と向かって真面目な話をする機会がなかった親父に取材を申し込んで、初の親子対談が実現しました!

親の気持ちなど全く気にせず自由奔放に生きてきた近年の僕を、どんな風に思っていたのか。この親の子だからこそ今の僕がある、と胸を張って言えるような内容になった気がします。

こういう取材を来年もやっていきたいな〜


まとめ:全く予想していなかった2018年の暮れ

いかがだったでしょうか。

毎年感じている気がするんですが、2018年も変化の大きな1年だったなと感じます。仮想通貨バブルの真っ只中だった2017年の年末には、まさかホンバコを閉店しているとも熱海で生活しているともこれっぽっちも想像してなかったですのでね。

たぶん、僕の人生は永遠に「1年後が想像の斜め上をいく」ということを繰り返していくんだろうと思います。そうじゃなきゃ、「りょうかん」の生き様じゃない。

2019年の年末は、誰と・どこで・どんな風に過ごしているだろうか。
オーストラリアで子育てしてたりしてねw


明日の記事では、「2019年にやりたいことリスト」を書こうかな!


2018年最後の日、大晦日も充実した1日にしていきましょう。
では、またあした〜!

毎日更新の記事末でお届けしている「有料おまけコーナー」を全て購読できるお得な月刊マガジン(780円)を作りました!
初回の2018年12月号では、11月24日以降の全記事のおまけコーナーを読むことができるので、興味のある方はこちらも検討してみてください!


おまけ:「#今年のベストnote」と「#今年のベストショット」

有料おまけコーナーで、年末らしい2つのお題企画にも答えてみようと思います!

まずは、#今年のベストnote はこちら!

この続きをみるには

この続き:169文字/画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
毎日更新される記事に必ず付いている「有料おまけコーナー」をまとめて読める月刊マガジンです。1週間分以上読みたい方はこちらがお得です。

毎日更新している記事の文末「有料おまけコーナー」を全て購読できるお得なマガジン。 2018年12月号は初回サービスとして、28歳となっ...

または、記事単体で購入する

りょうかん的「#10大ニュース2018」を考えてみた。

りょうかん@毎日更新

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいたお金は、文化的な投資に使わせていただきます。

僕からも「スキ」をあっげーる🎁
14

月刊りょうかん[2018年12月号]

毎日更新している記事の文末「有料おまけコーナー」を全て購読できるお得なマガジン。 2018年12月号は初回サービスとして、28歳となった11月24日以降の記事を全て追加させていただきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。