一瞬の輝き

世界陸上がはじまりました。

ボルト選手最後の大会だそうです。


しかし・・・競技は観ることあっても選手の名前を

ほとんど覚えていません。

ボルト選手と日本の3選手くらい・・・。


昔は、甲子園とかもそうですが

「一瞬の輝き」というものに憧れていう時期がありました。

その、試合、その1球に命を懸ける!みたいな。

そういうドラマチックな人生を送りたいなぁ・・・と。


漫画のせいかもしれませんが・・・。


まぁ、でも運動でとびぬけたセンスもなく

「一瞬の輝き」をかなえることができる舞台にのることを

あきらめ・・・または逃げて

今があります。


今は「一瞬の輝き」が欲しいか?

といわれれば、欲しいとは思いますが

じゃぁ、やるよと言われたら

たぶん後ずさりしてしまいます。


それなりに生きてきてしまうと

「一瞬の輝き」を手にするために必要なものが見えてくるからです。


今ある私の「持ち物」すべてを投げ出してしまうことはできません。



だからこそ「一瞬の輝き」に憧れ続けるんでしょうね。

スポーツ観戦は興奮しますし

芸術作品も心が動かされたりします。

漫画もそういう作品は多いですしね。


あ、そういえば私はそういう作品描いてないです。

なんでだ?・・・ちょっと考えます。


とりあえず、世界陸上ではもう少し選手の名前覚え、酔うと思います。






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもありがとうございます。 サポートいただけると、漫画家寿命が1日伸びる気分です。 これからもずっと、noteがんばるぞ!!

滾るぜ!!
13
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。