ヤマケンが我々ランド(仮)を始めたいと思った理由

みなさま、ご無沙汰しております。

ヤマケンです。佐久間ではありません。


なかなか我々ランド(仮)の進捗報告が出来ずじまいですみません。

先日やっと候補地の地権者の方とお会いして、色々と土地のことが見えてきました。この報告は後日しっかりとさせて頂きます。


なら、今回の更新はなんやねん。となりますけれども、今回は僕ヤマケンが、どうしてキャンプ場をやりたいと思ったのか。その話をしようと思います。

というのも、僕、多分ちゃんと言語化していなかったんじゃないかなと思いまして。なんとなーくラジオで話したり、断片的に書いたりといった程度だったと思いますので、改めて何故やりたいのか。

可能な限りわかりやすいように箇条書きで失礼します。

この続きをみるには

この続き:1,489文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

キャンプのことや、旅のこと、くだらない人生の悩みなんかも。 誰でも見れるブログでは言えないことを不定期で綴ります。

または、記事単体で購入する

ヤマケンが我々ランド(仮)を始めたいと思った理由

Sakuma Ryosuke

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

無料でできる応援、SNSでのシェアをお願いします!もしくは、これからキャンプを始めようとしている方に僕たちのことを教えてあげてください。全力でサポートします!

12

Sakuma Ryosuke

キャンプを仕事にしている28歳。キャンプブロガー、キャンプコーディネーターです。https://camp-in-japan.com

さくぽん&ヤマケンのブログでは言えないこと。

キャンプのことや、旅のこと、くだらない人生の悩みなんかも。 誰でも見れるブログでは言えないことを不定期で綴ります。

コメント4件

やれるチカラと環境とやりたいコトが揃って動き出せるのは素晴らしいことだと思う
楽しみに待ってるよ!
心に響くブログを書いてるから心に響くキャンプ場ができるのを期待しているよ!
死ぬ前に1度は津軽海峡を超えて行くぜ!

言うことは立派でもなんにも伴ってなかった。頑張る。
じょに
そうやって言ってもらってるのに情けない。ちゃんと自分の頭で考えて自分で動かなきゃだ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。