就職しないという選択肢

僕は今、大学生で今はまだ2年生なので就職活動をする時期は1年後になるのですが、今の所就職活動をする予定はありません。

なぜかというと理由はシンプルで縛られたくないから。

大学卒業の選択肢なんていくつもあるのだから、別に就職しなくたっていいでしょ。企業に入るだけが選択肢ではないはず。でも就職以外の選択肢を選ぼうとしたとき。確実性がない場合、バッシングの対象になります。

就職しない=ダメなやつ

就職しない=周りと違う=正しい道を進んでいない=ダメなやつ

このようなロジックで多くの人々は就職しないやつはダメなやつというレッテルを貼ります。このロジックは果たして真意をついているのでしょうか?

日本という国は良い意味でも悪い意味でも民主制に準ずる国民性がこのようなロジックを導いていると僕は思います。それが良いのか悪いのかは別として。だから少数派の考え、行動は受けいれてもらいにくいんです。

あと日本人は安心というものを非常に好みますね。周りと合わせていたら失敗する可能性も少ないですし、自分だけ失敗するというような恥をかかなくてすみますからね。

これらの意見もわかるのですが、でもやっぱり就職はしたくない。安月給でもいいから自由に暮らしていたいです。

就職しないで暮らせる何かを今日も模索します。

--------------------------

この記事のマガジン「りようたエッセンス」フォローお願いします。

僕が書いているブログです。「りようたドットコム」こちらもよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

16

りようた

りようたエッセンス

おもしろい生き方をしたいと必死になっている大学生のマガジンです。

コメント10件

>szkmiyazakiさん
安月給でも食えているんですね。僕は今、世の中をナメているのかもしれませんね(汗)
>さとさん
本当に風当たりは強いですね。多分自分に関係ない人には寛大になれるが、身近な人なら拒否してしまう人が多いのではないかと思います。ホントにそういう世の中になってほしいです。
世の中をナメとってチョロイ目で良かとって(笑)👍 だけん食えるとばい(笑)!!!
>szkmiyazakiすみません。方言が多くてあまり理解できなかったので。標準語化してもらってもいいですか?笑
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。