田畑政治の兄と父の名について


私が書いた記事
「「田畑政治ゆかりの地」案内板設置全11ヶ所へ行ってみた」
https://kusanomido.com/visited/32361/
に、「田畑政治(次男)の兄・五六の子・田畑皓志は酒屋をやめ、フランス料理レストラン「浜松会館オーク」を建てました」とあります。

 ──田畑政治の兄の名前は「庄吉」ではないか?

と言われました。確かに7月7日放送の「いだてん」では、兄を田畑庄吉としています。上の田畑家の家系図(「中日新聞」昭和51年9月30日掲載)を見ていただければ分かるように、兄の名は「五六(ごろく)」で、父親の名は「福太郎(ふくたろう)」です。

 しかし、田畑家では、家督を継ぐと(八百庄商店の店主になると)「庄吉」を襲名するしきたりになっており、兄(7代目)も父(6代目)も家督を次いで「庄吉」と名乗っています。記事に「兄・庄吉」と書くと、「「庄吉」って父親の名前じゃないの?」と言われるのではないかと思い、「兄・五六」とさせていただきました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいたお金は、全額、取材費に使わせていただきます。ご支援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

ありがとうございます\(^o^)/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。