2万円で揃えられる!?現役フォトグラファーが紹介する夜景ポートレートに必要な機材。


こんにちは!たわりょうたです。(@ryotacamera

今回は夜景ポートレートに必要な機材をご紹介します。

え?夜景ポートレートに必要な機材って高価でハードル高そうって!?

いいえ。僕は夜景撮影をすることが多いのですが

僕自身が使っている機材は2万円で揃えましたよ!

もう一度言います!!!一眼レフ以外の機材を2万円で揃えました!!!

夜景ポートレートに挑戦してみたいけど、あまり予算はかけずに気軽に撮影したい方に朗報ですね!

それでは、ご紹介していきます!


光なきところに写真あらず。スピードライト

Yongnuo製 Speedlight YN560 III Canon/Nikon/Pentax/Olympus対応 フラッシュ・ストロボ YN560 II後継モデル 高出力スピードライト
参考価格¥ 6,555

説明書が英語と中国語表記のみなので、こちらのサイトをご参照に。https://takehana.me/yn560-iii/

聖なる光を拡散。ソフトボックス

NEEWER フォトスタジオ 多機能 24インチ 60x60cm ソフトボックス Sタイプスピードライト/フラッシュブラケットマウント付き
価格¥ 3,299

断固たる支え。ライトスタンド

NEEWER プロ ライトスタンド 6.23ft(190cm) アルミ製
価格¥ 1,899 

この価格なら何本も欲しいところですね。

より高みを目指して必殺2灯使い

Yongnuo YN560-TX ワイヤレス·フラッシュ·コントローラ Wireless Flash Controller YN-560III
価格¥ 4,491

本格的に夜景ポートレートをするなら、スピードライトを2灯当てした方が立体的に撮影できるので

2つのスピードライトを無線で繋げるワイヤレスコントローラーが便利です!

こちらも説明書が英語と中国語表記のみなので、こちらのサイトをご参照に。https://takehana.me/yn560-tx/

(スピードライト×2)+(ライトスタンド×2)+ソフトボックス+ワイヤレスコントローラーで合計2万4698円!!!(ちょっとオーバーしちゃいました。ごめんなさい。)

ソフトボックス組み立て工程 

ソフトボックスを開きます。

ライトスタンドを立てます。

フラッシュブラケットマウントをライトスタンドに取り付けます。

ソフトボックスをフラッシュブラケットマウントに取り付けます。

スピードライトを装着します。

ディフューズ用の布を取り付けます。(マジックテープになっています)

完成!!! 

もう一本のライトスタンドにもスピードライトを付けて準備0K! 簡単に組み立てられました!

たった2万4597円で購入できた機材で撮影してみる。

今回は、天さん(@10TEN10TAN10)にモデルをやって頂きました。

1灯はモデルの前方斜め45度に配置して、もう1灯はモデルの後方に配置してあります。

背景をボカして玉ボケを作りたかったので、135mm単焦点を使用して撮影しました。

おわりに

どうでしたか?そんなにお金をかけなくても、これぐらいのクオリティを出した夜景ポートレートを撮影することができます。

今回紹介した機材は夜景撮影に最低限必要な機材なので、お金に余裕がある方はどんどんグレートアップした機材を買ってみてくださいね!

他にも僕が撮影した写真があるので、ぜひ参考にしてください!

ポートフォリオはこちら。(https://ryouta050303191.wixsite.com/ryota-tawa0205

それでは、また。たわりょうたでした!

#撮影#カメラ#一眼レフ#夜景#ライティング#機材

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

19

たわりょうた

写真と動画と執筆やってます!当たり前の概念を変えていきたい。/ファッション好き/元バンドマン/行列のできる相談所に写真掲載 /フジテレビ系列ユアタイム出演 /フォトテクニックデジタル優秀賞

ITメモ

Apps, products, and services.
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。