理想とは違うけれど。

最近、大きな収入を得て、車を中古車の外車だけれど購入。そして昨日は、メンテナンスフリーの自分の部屋には過分の高級エアコンを購入。

お金があって、実際高額の商品を買うと心がスッキリする。

そして、最近都立庭園、旧古河庭園や向島百花園に行くと、一人で出かけるけれど、話しかけられたり、こちらから話しかけたりして寂しくない、というか楽しい日々。

先日、旧古河庭園ではバラ園が見事で、とても綺麗な女性がたくさんいた。カップルや結婚されている女性も多かったけれど、母親と二人で遠方から来ている観光客も少なくなかった。

なぜか自分から話しかけると、皆、笑顔で恥ずかしそうに接してくれて、おしゃべりしてくれる。

確かに自分のルックスは悪くない(らしい、過去の知人や元カノの印象を聞くと)。それに甘んじて傲慢や横柄にならない自分のようなので、皆、話しかけられても安心なのだろう。

少し結論めいたものを。

要はお金がありそうな雰囲気(実際に経済的に豊かな男性)といいルックスは、こういうことを書くと批判や嫌がらせを受けそうだけど、世の中の正しい事実、プラス要素だと最近思ってしまう。

さらに、高学歴という要素。これがあれば多少身長がなくても(自分は171cm、自分の齢では平均的かもしれないが、今の若い男性では少し背が低い方ですよね)圧倒的にモテてしまうんじゃないだろうか。

自分はそうではないけれど、3つの好要素はないけれど、本当に両親から誰もお金で買えないルックス、経済的な好条件、そして学歴と職歴。それが揃った男性が羨ましい。

努力ではどうしても勝ち得ないものがあるのがこの世の中なのだろうと、街に出かけて人と積極的にコミュニケーションを取れるようになって、自分への高評価が感じられて、少しはましな人間なのかな、と思っている。謙虚さも常に忘れなければ、もちろん。

みなさん、もしこれを読まれている方、感想があったら是非コメントください。よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

読んでくださり、本当にありがとうございます。
6

Ryo Chiba

コメント2件

羨ましい(率直)
料理に例えると素材と調理で、謙虚も大事だけど、それを武器に更なる磨きをかける人が強いと見てきた人達を思い浮かべました。
ウサギとカメみたいですけど(´∀`)
じゅっぱさん、よくわかった人通し、ルールを守ってマッシュアップしましょう。持っている物を敢えて捨てないようにと思いました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。