ブロックチェーンがもたらす未来

ブロックチェーンという技術ができたことによって

これからの社会は

「トラスト」から「トラストレス」社会になる

今僕らが使っている日本円。
これは日本という国を信用しているから日本円を使っている。
もしかしたら日本が円という通貨を廃止すると決めたら貨幣という資産しか持っていない人たちは今まで貨幣と交換していたものを手に入れられなくなる。

銀行にお金を預けているのもその銀行を信用しているから

土地を所有しているのもまた国を信用しているから


日本が突然、社会主義国家になってしまえば
その土地は国のものになり、自分のものではなくなってしまう

株やFXも取引所を信用しているから

就労しているのもその企業や経営者を信用しているから

高速道路を使っているのも通行表示を信用してみんながそれを守っていると信じているから

SNSも運営企業を信用しているから

このトラスト社会がブロックチェーンによってトラストレスになるというのは

やりとりをする中間がなくなり個と個がネットワークとして繋がり
その個と個が何かのやりとりをする際に
その中間が改竄できないような仕組みになっている

このネットワークが大きくなっていくと
その中だけでの情報を共有することも可能である

それが貨幣だったりする
今はゲームでさえも資産になっている
自分のもっているゲーム上のものを売買することもできるようになる
クリプトキティズというネコを売買するゲームでは
あるユーザーのもっているネコが600万円で買われている

ブロックチェーンという誰もがネットワークを作れる技術が
あることで自分だけの資産を構築すること、ネットワーク内のみの資産をもつこともできるようになる

全然想像できないけど
この技術を使った新しい商品やサービス、システム
がでてくると思うと楽しみ。

まだまだ勉強不足だから落とし込んで学ぶ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

久保 龍平

21歳/群馬→東京/駒澤大学/旅行マーケティング🔜🇹🇭🇵🇭🇹🇱🇲🇾🇬🇷🇪🇸🇺🇸🇨🇦🇧🇴🇵🇪/世界を回りながら仕事しています/感じた事、好きな事、呟きます。instagarm.com//_ryuhei_37
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。