ぺいぱる

Paypal経由の支払いに対してGmailから定型文を自動返信するスクリプト【導入手順書付き】

売り切れ

インターネットで独自サービスや商品を販売している方の中でも、ユーザーからの金銭受け取りプラットフォームに「Paypal」を利用している方も多いと思います。

Paypalは各種クレジットカードやデビットカードでの決済に対応していたり、毎月決まった日時に定期的に引き落とされる「自動支払い」の仕組みも容易に導入でき非常に便利なのですが、ただ一つ欠点があります。

それは、自動返信機能がないこと。商品の購買者にお礼のメールを送ったり、オンラインサロンのようなサービスならコミュニティへの招待メールを送りたいはず。だけど、Paypalの標準機能ではこれが自動化できません。

そのため、多くに事業者は手動でひとつひとつ返信してたりするんですよね。ただ、これは当たり前ですが非常に無駄が多い。

そこで今回は、Paypal経由での購買者に完全自動で「名前付きで定型文を返信する」スクリプトを用意しました。全ての導入工程がブラウザ上で完結するため、サーバーを用意する必要もなく、ランニングコストはゼロ。プログラミングができる必要もなし。当記事の手順を追っていけば誰でも実装可能となっています。

今回はGoogle Apps Script(通称:GAS)という、Gmailやスプレッドシートなどの、Google関連のサービスをブラウザ上で実行できるスクリプトを使用します。そのため、事前にGmailアカウントを取得し、Paypalからの購買通知メールをGmailに送付されるよう設定しておいてください。

それでは、早速導入手順について説明していきます。定型文を作成する時間を無視すれば5分もあれば設定できると思います。


※自動返信機能は「自動支払い/単発の支払い」両方ともに対応可です

※特定のSlackチャンネルに購買者を招待できるバージョンも追記予定です


導入手順

1. Google App Script のページに遷移


2. 画面右上の「Start Scritpting」をクリックし、Googleアカウントでログインする


3. スクリプト編集画面が表示されたら、「無題のプロジェクト」に任意のプロジェクト名を入力する。例:Paypal_automail


4. 当記事の下の方に記載してあるスクリプトを「コード.gs」の本文部分にをコピーする


5. こちらの時計マークをクリックする


6. 「新しいトリガーを追加」をクリックし、以下の図のように設定する


7. こちらをクリックし、スクリプトを保存する


以上で、購買者に自動で定型文が返信されるようになります。


スクリプト置き場※こちらをコピーしてお使いください

この続きをみるには

この続き:2,441文字
記事を購入する

Paypal経由の支払いに対してGmailから定型文を自動返信するスクリプト【導入手順書付き】

やまもとりゅうけん

1,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
人生の逃げ切り方を研究するフリーランスエンジニア。2018年内にアフィリエイト月商1000万円達成予定。取材、講演依頼は基本断りません。最高意思決定機関は嫁。blog: https://www.ryukke.com/

コメント4件

こんにちは!購入したものです。
どうもありがとうございます。
今、このスクリプトをPaypalのサンキューメールとして使いたいのですが、
最後にペイパルに組み込むやり方がわかりません。
何分にも初心者なので至らないところが多いと存じますが、
教えていただけますと 幸いです。
ペイパルに組み込む必要はないですよ!ご自身のメールアドレスに決済連絡メールが届いたのをトリガーに自動的にお客さんに通知される仕組みになっています。
ご質問です。
こちら購入させていただいたのですが、Gmailでpaypalからきたのものを判定して自動返信するものだと思いますが複数のプロジェクトを運用するときどうすればよろしいでようか?
プロジェクトごとに自動返信メールの内容を変えたいです。
よろしくお願いいたします。
やまもと様、
先日はご返信いただき、ありがとうございます!

時計マークのところで、実行する関数が「myFunction」からご指定の「gmail2member」に変えることができないのですが、
どうすればよろしいのでしょうか?

ちなみに今はまだ、サンキューメールが届かない状況です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。