So Sugaya

頑張ってたくさん書くよ
固定されたノート

目次

自分の記事はいくつかの流れやジャンルが混在していて、マガジンではどうもしっくり来ないので、本稿では各記事を整理しリンク付けして索引できるようにしました。項目は定期的に更新しますよ〜。

場所

 ジャンルじゃなくて場所による区分。どこについて書いたものなのか大まかに3つに分けられます。

【沖縄】
2回 4回 5回 8回 12回 14回 15回 18回 19回 20回 22回 25回 27回 29

もっとみる

43回:イチから始める台湾留学、の前に個人的なこと

→ゼロから始めるシリーズはこちら←

 もはや自分が留学している実感がない。というか海外にいるという感覚がいよいよ希薄になってきた。長期休暇で沖縄に1ヶ月ぐらい帰っていると「台中に帰りたい」となる。そして那覇空港を経ち桃園空港に着いてから280元の客運(高速バス)に乗る。ほんで大安溪を渡り、台中へ入った時に染み入る安堵感よ。
 これはひとえに生活の基盤がようやく台中に出来上がったということに起因し

もっとみる

42回:Like Salt

別れるとか付き合うとかご苦労なこった。画面越しのエミリーは彼氏と別れて辛いそうだ。彼のつけてた香水の匂いをふと嗅いでは涙が溢れるそうだ。具体的にどう辛いかまでは訊かない。私は神妙な顔を作って、頷いたり、ため息をついたりする。まぁ、Tinderで知り合った彼氏だし、またすぐに見つかるよ、と最後は紋切型の慰めで〆る。そうだね、バイバイ、今週末お茶しようね、と約束して通話を切る。iPhoneはホッカイロ

もっとみる

41回:『アイムライカム』

アイムライカム

私はライカム
ヤギバルでも
シマブクでもない
呼ぶ声ときに叫ぶ声は
ライカム 
ライカムのライは
RyukyuのRy
ライカムのカムは
CommandのCom
忌み名はゆっくり
舌の上で転がす
ヒガのHigaは
敷き詰められた
コンクリの
ずっとずっと奥底
掘り起こすには骨が折れる
だからきっとこれからも
私はライカム
硬直した素顔
垣間見えるもの
あるいは記憶
1インチもない断

もっとみる

40回:私が反対する戦争

私は戦争に反対している。と同時に不平等な平和にも反対している。さらに付け加えるのならば、私は私が反対している戦争というものに対して貧しい想像力しか持ち合わせていない。例えば沖縄戦に関する証言を聞き、資料を読んで得たあの戦争と、既に起こっているか今後起こるかもしれない私が恐れる戦争はまるで異なる容貌を持つ、気がする。
 貧しい想像力を振り絞って考えるその戦争において、悲劇は極めて限定的な形で訪れるで

もっとみる

39回:台風前夜

私たちは先週末映画を観に行く約束をして、実際今日待ち合わせをしている。相手は少し遅れて、強い風の中をやって来る。
私は「残業?」と訊き、それには「少し」という応えがくる。
映画館から少し離れたところで割安なチケットを買って、私は足早に進む相手にひたすらついて行く。
上映まで1時間以上余裕があるのに、私たちは足早だった。
信号で止まっても互いに口数は少なく、チラっと最近観たドラマのタイトルを言い合う

もっとみる