そういえば妊娠してから今と未来しかみてない

そういえば、妊娠してから今と未来しかみてない。

というのも、体の変化が大きすぎて、日々を生きるだけで精一杯。
今日を過ごすだけで手一杯。
けして前向きな感じで「未来しかみてない」訳ではないのだけれど、結果的に今・ここ、とちょっと先の未来くらいまでしか自分の思考を延ばす余裕がないのである。

それが、けっこう、いいことかも。

仕事も行き当たりバッタリになりがちで、先を見越した動きはできてないけど、まぁなんとかまわっている。
出産準備は早め早めにね、と言われていたけれど、着手したのは妊娠8ヶ月目も終わろうとしている昨日だ。(プライムデーありがとう。)
保活に至っては予想外の酷いつわりと、これまた想定外の妊娠糖尿病で通院日数が増え、有給が足りなくなっているので産休に入ってから。

初めてのことに取り組んでいるので、未来は予想しようにも全然想像がつかない。
出産もしたことないし、子育てもしたことがない。明日自分に何が起こるか見当もつかない。
なんせ、月曜には履けてたストッキングが、木曜にはお腹がキツくなってたりするのだ。

わからなさすぎて、不安も少ない。
帝王切開も育児も保活も、案外大変じゃないのかもしれないし、面白いかもしれないし、血反吐吐くほどしんどいのかもしれない。
お金のことを考えると吐きそうになるので、そこは考えないことにした。
私のことだから、まぁどうにかするだろう。
そして、なるようにしかならないのだろう。

大人になるとなんとなく明日の自分も大差ない気がして、明日も似たようなつまらない日々が続くんだと鬱々とした気持ちになった時期もあった。
この8ヶ月はおかげさまで変化が大きく、面白いことや感動したこと、不愉快なことやしんどいことも含めて、体験すべてが目新しく愉快な日々だ。

愉快と言えるほどには、体調が落ち着いてよかったなぁ。

最近は暑くてしんどいのでなお今しか見えない。退勤後は人間生活がつらくて1、2日石になって布団の上に転がっていたいと思ったけれど、電車の冷房にひやされていたらまだ人間でいようかなと思った。

石と人間を行き来できる存在になりたい。
(冷蔵庫が空っぽなので、買い出しに行かねばならぬのがおっくうなのです。)

※写真は、これがあったら人間がんばれそうだなぁとおもう天然氷のかき氷。
写真フォルダ見返してると妊娠糖尿病には酷ですね……血糖値コントロール頑張ってるので今日は少しだけはっちゃけようと思います。

#コラム #エッセイ #女性 #妊婦 #妊娠 #妊娠生活 #マタニティライフ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

投げ銭いただけると大変喜びます!

わーい!
29

かおる

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。