中林 正太

社会起業家Happy Care Life株式会社 代表取締役デイサービス宅老所 芽吹き 運営分校Cafe haruhi 運営春日活性化委員会 代表子ども映画プロジェクト 監修さが子ども広告舎 舎長サガンぱぱネットワーク 代表
固定されたノート

廃校になった分校をCafeにした話

みなさん、初めまして。
Happy Care Life株式会社代表の中林正太と申します。
これから、noteに僕がやってきたこと、やっていることを中心に綴っていけたらと思っています。

さて、記念すべき初noteの記事は、僕がやっている事業の中でもメイン事業の一つ【分校Cafe haruhi】に関する記事「廃校となった分校をCafeにした話」です。

なぜ廃校でCafeを始めたのか?
今後その場

もっとみる

【介護から社会を変える私の挑戦】~誰もが活躍できる仕組みを~

みなさんこんにちは。
Happy Care Life株式会社代表の中林です。
今回の記事は、私がやっている介護事業について。

これまでは分校Cafe haruhiの記事を多く書いてきましたが、どちらかというとこちらがメインの事業になります。

なぜ私が介護事業所(デイサービス)を立ち上げたのか?
介護事業を通して何を実現したいのか?
そこが少しでも伝わればいいなと思っております。

1.デイ

もっとみる

人に恵まれている

haruhiって本当に人に恵まれてます。

昨年秋から仲間入りしてくれたちょーしっかり者のしほっぺ。

彼女が持つポテンシャルにはすごいものがある。と言うのが初めて会った時の第一印象でした。

しかし、実はだからこそ、そのポテンシャルを存分に引き上げてあげる術を僕は知らないし、今の僕には出来ない。と悩んでいたと言うのが本音。

そんな時に出会ったのが有田にある【日用品店 bowl】

もっとみる

筋肉は笑顔を生んだ!

こんばんは、Happy Care Life株式会社 代表の中林です。

先日【デイサービス宅老所 芽吹き】にて、毎年恒例の餅つき大会を開催しました。

いつもは施設の利用者様にそのご家族、呼んでご近所さんくらいのこの大会。今年は大分違った雰囲気になりました。

何が違うか?と言うと、筋肉がそこにあること。(笑)とてもステキな時間でしたので、同じく介護施設を経営されてる、もしくは、介護施設で働いてい

もっとみる

子ども達が半年間かけて映画を作った話

分校Cafe haruhiの記事を書いてきましたが、ここでちょっとだけ違う角度からお届けします。
それは、昨年の夏から冬にかけて佐賀県内の子ども達が分校Cafe haruhiを拠点に映画を作った話。

どんな経緯で映画を作ることになったのか、どうやって作ったのか、完成した映画はどの様な内容なのか、そして、今後の展開をどうするのか、、、

などを綴っていければと思います。

1.きっかけ

きっか

もっとみる

分校Cafe haruhi2年半の歩み

先日投稿した記事『廃校になった分校をcafeにした話』多くの方に読んでいただきありがとうございます。正直、思っていた以上に反応があり本当に有難い反面少し怖くもあり。また、それと同時に、まだまだ情報発信が足りていなかった。と反省もしております。
今後どのくらいのペースになるかはまだわかりませんが、少しずつ多少無理してでも記事を書いていけたらと思っておりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

もっとみる