せせなおこ(和菓子女子)

毎日のことと和菓子のことと。
固定されたノート

和菓子でやさしい世界をつくる~お仕事依頼について~

福岡在住(毎月東京出張あり)、フリーランスとして活動しているせせなおこです。そもそもどんな仕事してるの?というところから、一緒にお仕事をしたい!という方に向けて、仕事内容や実績などをまとめようと思います。

経歴

1994年 福岡生まれ
2012年〜2016年:大学
生命科学専攻/インターン(東京)
・コンサルティング会社にて動画制作、採用補助
・野菜のネット販売、実店舗補助など
2016年4月

もっとみる

憂さ晴らしっ~働くことにモヤモヤしてないかい?~

「やりたいことがなんでもできるわけじゃないんだよ」

今まで何度言われてきただろう。
こう言われるたびに、負けず嫌いな私は、「絶対にやってやる」と、そう自分に言い聞かせて戦ってきた。

でも、それが何度も何度も続くと、人に言われるがまま、従うのが大人になるってことなの?と、従えない自分はおかしいの?と歳を重ねるたびに弱い自分が見え隠れする回数も増えてきた。

そしてふと思った、「やりたいことってな

もっとみる

和菓子より"和菓子っぽい"ものが売れている

こんにちは、和菓子女子のせせなおこです。
タピオカが大流行していますね。紅茶があまり得意ではない私はあまりブームに乗れずにいます。

和菓子とコーヒー をやっていても女子は圧倒的に紅茶派が多く、コーヒー飲めない人がたくさんいること、そして女子はもちもち食感が大好きなので、タピオカが流行るのも納得なのですが、ここまではやるのはやっぱりすごいな、と思っていた時に見つけたのがこのnote。

理由の二つ

もっとみる

鹿児島の和菓子事情~郷土菓子編~

鹿児島は何といっても蒸菓子が多い。

鹿児島銘菓といえば「かるかん」と思っていた。お土産やさんにもよく売っている白いふわふわしたあれ。鹿児島の郷土菓子といって思いつくのはこのくらい。九州の人は割と知っているんだけど、他の県の人は意外と知らなくて驚いた。

祖父が鹿児島出身だったこともあり、小さい頃から何度か訪れていたから鹿児島のことをちょっとは知った気になっていた。だから、住んで驚いた。郷土菓子の

もっとみる

おやすみ平成、おはよう令和

ここ何日か、沢山の平成や令和のツイート、番組を目にした。

平成に生まれて、平成を生きてきた私は、平成に何かを置いて令和を迎えるなんてそんなことはできない。

平成で感じた絶望も苦しみも、痛みも、そして嬉しさも喜びも全部があって私だから。時代が変わるからっていちいち置いていってたまるか。

時代が変わるのは1つの節目。節目があって、区切りがあることは今までの自分を振り返るきっかけになるけれど、所詮

もっとみる

強くなんてなれないし、ならなくてもいいんじゃない?

「強くなろう」

嫌なことがあるたびに、辛い思いをするたびにそう思って生きてきた。

「こんなふうに泣いちゃうのは自分が弱いからだ」とか「こんなことでくよくよして立ちれないのは自分が弱いからだ」と。

そうやって自分のせいにしていれば楽だったし、それで物事がうまく進むならそれでいいと思っていた。でも最近大人になって辛いことがあると、

「あなただけが嫌な思いをしているんじゃない」とか「好きなことを

もっとみる