見出し画像

彼女持ちがすれ違いでおなじみのアプリ、試してみた

どもども♪最近、マッチングアプリ ネタがご無沙汰だった重オタクリア充のとも提督(@tomo3000sf )です!

3ヶ月プランを選ぶと途中でバテる。

このことを前に紹介したアプリの時に学びました。


今回は課金する気なんて無かったのですが、ちょっとした誤算があった。

凡庸な結果が出るとの予想を打ち破る誤算によって課金をすることになった。

そんなわけで、予定外の記事化を決めました。

3800円/月ぶんは仕事する?→しない。


1stマッチングまでに掛かった日数、もとい時間→1/8日=3時間。

この速さが誤算の正体です。

現在、メッセージを継続中・・・

と、リライト前に書きましたが、エンカウントには至らなかった。

ッてゆーか返信さえなかった。

マッチした他のユーザーも一様にそうだった。

サクラであろうとなかろうと、ユーザー自体が粗悪ですね。

サイバーエージェント関連企業のコンテンツにしてはユーザーからの搾取に走りすぎている気がしますね。

poiboyの質問箱搭載アプデによってこちらは完全に置いて行かれるかもしれませんね。

では、クロスミーの特徴らしい特徴をここから先、紹介することにします。

クロスミーは中級者向け「仕様」

クロスミーは、poiboy 同様に自己紹介欄が完全自由記述制です。

普通のありふれたマッチングアプリとしても使えます。

最大の個性はすれ違いログを出会いのきっかけに出来ること。

よって、マッチングのための相性診断等はありません。

また、メッセージの補助機能はないに等しいので文章力がないと死にます。

MAJIな話、このアプリでのメンタリストDAIGOの働きはかなり優秀です。

オタクを絶望に突き落とす「悪魔のメカニズム?」

同人誌即売会でも実験したのですが、あの混雑で完全に空振りならコミケでも結果は散々になる可能性大。

即売会ですれ違った子とオフ〇コしてやるぜー!とか考えて使ったら本気で涙目になること請け合いです。

オタクが使うにはあまりに物がなしいアプリと言えるでしょう。

3800円初見殺しは確実に嫌になる

最小ロットが3800円とかなり重い。
ジェノサイドブレイバー並に重い。

正直なところpoiboy みたいに週単位売りも追加すべき。

というのがぼくの考えですね。

希望としては2週間2000円、1週間1200円くらいを設定して欲しい。

文章力のほか、異性とのやりとり慣れしてないために泣きを見る。

「今日の俺は紳士的だ、運が良かったな」

という某アナゴの幻聴を聞いた人のブログ記事を時折、目にすることさえあります。

おわりに

オススメできません。←結論。

ぼくのオススメするこのアプリは機能も価格も初心者に優しいですよ♪

poiboyで写真のウケを見て↑で回収が手堅い使い方になるでしょう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

選んでくれて・・・ありがとうッ!!
2

恋スル鎮守府・エモ提督

陰キャのモテ道オンステージ(t-fleet.jp)というPV2万のブログやってる愛宕提督です。 現在進行形の実験企画の進捗とまとめ/サンプルボイス/ブログの運営報告 をアップしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。