見出し画像

息子ちーさまとの過ごす時間について。

前回から気がつけば一週間もたっておりました💧

シングルマザーの働き方、ということで前回、今年度は週6で働いているということをお伝えしました。

当然ちーくんも週6で保育園に通っています。

土曜日まで保育園にお願いすることに罪悪感を覚える時期もありました…が

「量より質」

ということで納得しました。

いくらいっしょにいる時間がとれても、イライラしてギスギスした状態では逆効果だと思いました。

「普段ちーくんも頑張っているから」と、より感謝の気持ちやいっしょに過ごす時間を楽しもうという気持ちを持てたほうが、お互いいい時間を過ごせる、と。

なのでおやすみの日は思いっきり甘えさせています。

あとはなるべく有休を使ったりして平日におやすみをとったり、内緒で半休をとってサプライズではやめにお迎えにいったり…などをしています。

以前は「あーしなきゃ」「こうしなきゃ」とばかり思っていましたが、いまはなにやってもうまくいかない時期、と納得をしたらば、もっとゆるゆるちーくんとも過ごせるようになりました☺︎

過ごし方も

「図書館までお散歩しようか」とか

「ベランダでしゃぼん玉しようか」とか

最近は夏なので近くの市民プールに誘ったり。


主に自分がやりたいことを提案しています(笑)

その都度彼も

と言って脇目も振らずにお支度をしてくれるので、母も嬉しいです。


今年度はこのように過ごしていこうと考えています。

ひとり親は心細いときとか、心身ともにしんどいときとか、めまぐるしくいろいろあると思います。ひきこもりたくてもそれはできないし…

私も体調を崩すことが多く、お天気や季節の変わり目などでも左右されるので、外にでるのがほんとうにしんどいです。

朝も「●時までにいかなくちゃいけない」というのがほんとうに苦痛で…

だって間に合わないんだもん。

小田原厚木道路と西湘バイパスと使っても、時間ギリギリなんだもん。保育園でちーくんのことで先生とお話しすることもあるし…

体調が悪くて保育園にお願いして休みたいときも、結局往復で1時間弱かけていかないと、ひとりになって休めない。

よくちーくんも「ほいくえんいきたくない」と言いますが、それよりさきに言いたくなることも、ほんとうによくあります。

世の働く親たちが始業時間にきちんと間に合っているのに、私は間に合わないので、ダメ人間なんだとも思ったり…

と、後半は弱音になってしまいましたが(笑)

そんなこんなでちーくんとの時間を大事にしていきます☺︎


つぎの更新からこそ!

「のほほん✳︎きたがわ家」載せていきます☺︎


ありがとうございます。

きたがわさち












この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート☺︎ありがとうございます!「ちーさまとやりたいこと」がひとつできそうです✳︎今後ともお付き合いいただければと思います☺︎ありがとうございます。

読んでくださりありがとうございます☺︎
4

幸sachi

小田原市在住。ひとりの男の子の母です。 ゆるゆると活動中。初noteです。 「のほほん✳︎きたがわ家」更新しています。ゆるゆるとのぞいていってください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。