肩書きにこだわる

こんにちは。さえです。
Web系企業に入社してからまる1ヶ月経ちました。
クリエイティブな業界、ということで普通の企業とは色々と勝手が違うことなど、毎日刺激を受けています。


既にTwitterではツイートしていたのですが、私は最初「Webデザイナー」として応募していた企業に「フロントエンジニア」として採用して頂きました。

もちろん、Webデザイナー志望だったことは面接時にも伝えてあったのですが、会社の方針から「まずはエンジニア職で頑張って欲しい」と最初に言われました。

これを読んでいて「えっ、あなたそれいいの……?大丈夫……?」って思う方も居るかもしれませんが(笑)、私はフロントエンドもやれたらデザインの幅が広がるだろうからゆくゆくはJSも触りたい、と思っていたので大丈夫です笑


話がそれてしまいましたが、本日エンジニア職について初めてのテストがあり、その気持ちを書き記しておきたいなぁと思ったので、今つらつらと書いています。

テストはPaizaというプログラミング学習サイトを使用したテストでした。最低でもエンジニアとしてこのくらいの問題はクリアしないと、というものでした。

土日を使って、さらにTwitterのフォロワーさんに教えてもらいながら勉強したにも関わらず、結果は惨敗……。全然解けないし、答えにたどり着けませんでした。

前日くらいから上司達に「頑張ってね!」とずっと言われていて、合格しなければならないのに出来なかったのが今とても悔しくて辛いです。


ここで、私は「本当はデザインがやりたかったのに……」と逃げたくなってしまいました。


もう、これを思ってデザインに逃げようとした自分自身に対して悔しさと恥ずかしさを感じました。私は自らの意思で選択して、了承した上で入社して、たくさん色んな方に育ててもらって。出来ないからってデザインを理由に逃げようとして。

出来ないかっこ悪い自分」から目を逸らそうとしたんです。

私の会社から貰った名刺には「フロントエンジニア」と書かれていて、「デザイナー」ではないです。

デザイナーじゃなくても、デザインができるフロントエンジニアになればいい。肩書きを誇れるようになりたい。胸を張ってエンジニアです。と言えるようになりたい。

ここから頑張るなら、1分でもいいから多くコードを触って出来ない自分からできる自分にならなきゃならない。

もっと努力しなきゃならない。自分が選択して入った会社に利益を出すために結果を出さなきゃならない。


しんどいし、逃げ出したいくらい辛いです。でもプログラミングしている時はすごく楽しい。
だから、そんな理由で自分に負けたくないし、自分のために這いつくばってでもやらなきゃ。


ひとつずつ、昨日の自分よりも今日の自分が成長できるように、頑張ります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

デザインの本を購入など勉強に使います。 大切に使用します。

23

さえ

写真を使ってもらっているnote

みんなのフォトギャラリーに置いている僕の写真を使ってもらったnoteを感謝の気持ちを込めてまとめてます。 まだまだ、途中なので、俺、私は使ってるのに入ってない!って方は教えてください。よろしくお願いします。(順不同です)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。