大人っぽい子供は子供っぽく、子供っぽい大人は大人っぽい

はしゃぐ、楽しむ、ということをなんとなく「子供っぽい」と思う子供でした。
だから、なるべくお祭りの真ん中にはいかず、ちょっと離れたところから眺めているタイプでした。

で、たぶんそういうことを重ねていったから「輪の中に入らないことはちょっとカッコいい」と思っていた節があった。

スゲエ大損だったなー、と思うし、
周りを見渡すと「輪の中に入らないことがちょっとカッコいいと思ってる大人」が意外といっぱいいる、と思う。
そのタイプに、ちょっとのストレスをかけると「他人を言い負かしたり、マウンティングするのが好き」というタイプになるんじゃないかな、と思う。

それって、結構子供っぽい心理で、「大人っぽい子供」のまんまに見えたりするんだぜ、って思う。

ただ眺めるのが楽しい、心地よい、というのは別に全く構わないんだけど、
私のように「本当はちょっとやってみたい」と思ってる人がもしいたら、大人になってからでもお祭りの真ん中に行ってみることを勧めたい。恥ずかしくないし、カッコ悪くもみっともなくもない。
昔手に入らなかったものがきっと見つかる。

本当は、踊るアホウが一番楽しいし、健康なんだと思うんだ。
子供みたいに遊べる、楽しめる大人の方が、大人を楽しんでいるんじゃないかって思うんだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

13

Sadakick

都内でサラリーマンをしながらDJをしている根暗 友達がいっぱいほしいです よかったらツイッターもフォローしてください、めっちゃ友達になりましょう Twitter:@Sadakick
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。