マジシャンSaggyです。

いつもブログなどでは何となく書くことを決めておいて、それを膨らませる感じで書いていますが、

こちらでは何となく雑文のような、とりあえず文を書いてみながら勝手に進んでいくような、そんな風にしてみようと思いながら今書いています。

そもそも寄り道が好きなんですね。

注意力散漫というか、飽きっぽいというか。

移動は公共の乗り物以外なら徒歩が一番好きで。

車を運転すると、色んなものに注意が向いてもよそ見できないし、例えばちょっと立ち止まってみるとか脇道にどんどん入っていくとかできないじゃないですか。

でも歩けばどこへでも自由に行けるし、立ち止まって写真を撮ったりとか、ぷらっとお店に立ち寄ったりとか、ポケモンGOしながらうろうろしたりとかできるじゃないですか。

昔から僕、うろうろどこかに行っちゃって、しばらくしたら勝手に戻ってくるような子供だったようですし。

そういう意味で言うと我ながらマジックはよく続いているなと。

それが一番不思議かもしれません。


マジックを始めたきっかけも、それほど衝撃的な何かがあったわけでも、

小さいころからの夢とかだったわけでもなく、

ただぶらぶら歩いていて脇道を覗いたら奥のほうにちょこっと見えて、なんとなくそちらのほうに歩いてみたというくらいなのですが、

その脇道がこんなに長いとは思わず。

でも飽きないんですよね、これが。

なんでだろう。


やっぱりマジックって不思議です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。